朗報! 朗報!!!! 京都駅前の “ファミリーマート” で酒が飲めるんやって。しかも、そのへんのイートインエリアで飲めるとか、そんな簡単な話ちゃうねんで。めちゃめちゃオシャレな『バー』で飲めんねんて。

しかも『バー』やのに、チャージ量が0円らしいわ……。そんなことある? なかなか聞いたことあらへんわ。昨今のコンビニは、えろう進化してんねんなあ。こりゃあ、さっそく行ってみんとあかんわ~~。

・コンビニ併設バー

どうも。10年ほど関西に住んでいながら、なかなか関西弁を習得できていない私(K.Masami)です。関西弁難しいよね……ネイティブへの道は果てしなく遠いことを、日々実感しているぞ。

しかしそんな記者でも、思わずエセ関西弁が飛び出すほど興奮したのが今回の案件だ。冒頭でホワンと説明した通り2020年10月31日、京都駅前のファミマにバーが併設されたのだ! 

こちらは『お酒の美術館』という世界のお酒をお手頃価格で楽しめる京都発の店舗が展開する、コンビニバーだ。こういった形態の店は初めてではなく、以前当サイトでも福岡のコンビニバーを紹介したことがある。

ただしファミリーマートとコラボは、今回の京都が初めてのこと。ファミマが横にあるからこそ、できる取り組みも行っているという。アクセスも京都駅前とスーパー好立地。正直、行かない理由が見つからない。

・無限に飲める

どんな雰囲気かわからないのでまずは店内に入ってみる。ドリンクを注文した後で、または前に、はたまた飲んでいる途中でファミマにつまみを買いに行っても良いとのことだ。それ……無限に飲めちゃうやつやん! ヤバい!! 

同店では限定でファミチキに合うウイスキー(税込500円)も用意されているという。せっかくなのでそちらを注文し、ファミチキを買いにレッツゴー。戻ってくると同時に、バーテンダーさんがハイボールを差し出してくれる。なんだこれ、最高かよ。

いそいそとファミチキをかじりつつ、ハイボールをゴクリ。美味しい~~~、美味しくないわけがない~~~!! どことなく上品でサッパリ目のハイボールが揚げ物によく合う。聞くとハイボールには白州を少し混ぜているらしい。良いよね白州、ウイスキーの中で1番好きだよ。

あっという間に飲み終えてしまったため、おかわりを注文。今度は京都をイメージして作っているというウイスキー「古都(700円)」を頼んでみる。これはこれでウマい~! そんなこんなで、2杯目は京都タワーを眺めながらゆっくりいただいた次第。

いやはや。バーにしては驚くほど気軽に入店できて、申し分なしの素敵空間だ。会社帰りなんかに、サクッと飲むのにもちょうど良い。うむむむむ……コンビニバー、めっちゃええやん。

ただひとつ欠点があるならば、無限に飲める気がするところだろうか。こんなコンビニが近所にあったならば、確実に毎日通ってしまう。そんなとっても危険な存在、それがコンビニバーであることを学んだ次第である。

・今回ご紹介した店舗の詳細データ

店名 お酒の美術館 京都駅前店
住所 京都府京都市下京区東塩小路町849
時間 15:00〜24:00

Report:K.Masami
Photo:Rocketnews24.

▼コンビニバーがとても良い

▼コンビニで好きなフードを買って飲めちゃう

▼ファミチキに合うオリジナルウイスキーが用意されている

▼しかもチャージ量なし

▼近所にあったら入り浸る自信があるよ

▼博多駅前店のコンビニバーについてはこちら