神奈川県横浜市で建設中だった全高18メートルの実物大ガンダムの本体が完成したことが発表された。一般社団法人「ガンダム GLOBAL CHALLENGE」は公式YouTubeチャンネルの特番「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA 進捗報告会」で、ファンに向けてその全貌を伝えたのである。

実物をこの目で見てぇえええ! そう思っている人にナイスな情報を提供しよう。実は、山下公園からその姿を見ることができるのだ! 肉眼で確認することも可能!! 離れててもわかる、ガンダムでけえ!

・ついに全身完成!

配信された特番によると、2020年7月29日に頭部を載せる「上頭式」が行われたそうだ。アーカイブ映像を見ると、上頭式は神職が祝詞をあげて厳かに執り行われたようだ。まるでガンダムに魂を込めているかのように。

建設状況を把握していなかった私(佐藤)なのだが、たまたま横浜を訪ねていた時に、Facebookで友達に「山下公園からガンダムが見えるぞ」と教えてもらったのだ。マジかよ! ガンダム見てえ! その時、みなとみらい駅方面にいた私はタクシーに乗り込んで山下公園の方面に向かった。


・山下公園からガンダムが見える!?

山下公園に来てみたものの、公園は広くてどこから見えるかさっぱりわからん。とりあえず噴水の先の高台にある「世界の広場」の方に向かった。


そしてそこから海の方を見てみると……。

いた! ガンダムだ!! 肉眼でも見える!

スマホのカメラの倍率を最大にすると、頭の部分までハッキリと見えるぞ!



うわ~! ガンダムだ。あれが動くことになるなんて、考えただけで鼻血が出そう! 間近で見たら興奮のあまりひっくり返っちゃいそうだよ~、マジで!!


・動けガンダム!

山下公園の様子がわからなかった私は、周りを見ることなく高台に駆け上がったが、高台に上らなくてもガンダムを見ることができる。山下ふ頭のバス待合所の方からでも、肉眼で確認できるぞ。


当初10月の一般公開を目指していたのだが、現在(2020年8月)は年内公開を目指して調整中とのことである。アレが動くのか~。夢があるなあ。最近は新型コロナウイルスの影響で生々しい現実を見る毎日だけど、ガンダムが動いたら、みんな心が震えるだろうなあ。早く動いてくれ、ガンダム! みんなに夢と希望を与えてくれよな!!

参照元:YouTubeガンダム GLOBAL CHALLENGE
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24