デパートにコスメをのぞきに行けば店員が何かと勧めてくれる。それは当たり前だがそのブランドの商品の範囲内で、だ。リップ1つで5000円前後とくれば、もったいないから使う。「どこかにもっとベストな商品が……」という疑惑を抱きつつ。

そんなこんなでハタチを過ぎてメイクの方向性が定まってくると、新製品を開拓するのがおっくうになった。結果として私は今も昔のギャルメイクそのままである。ここらで一発アップデートしておかねば将来が不安すぎるというもの……でも今さら一体どうすりゃいいのか?

そんな今年1月。女子なら1度は目にしたことがあるサイト『@cosme(アットコスメ)』の路面店が、JR原宿駅前にドーンとオープンした。借地料が心配になるほど巨大なこの施設は、なんとブランドの枠を越えて商品が選べるらしい! そういうの待ってたよ!

・ランキングは正義

オープンしたては大混雑だったという『アットコスメトーキョー』。新型コロナウイルスの影響により外国人団体がいなくなるなど客は一時期より減ったものの、それでも1日平均5000組ほどの来館者があるそうな。

特別に開店前の店内へお邪魔させていただいた。

館内を案内してくれたのは “館長” の伊藤さん。とにかく広いアットコスメトーキョー内は3つの各フロアごとに店長がおり、伊藤さんは全体を見渡すポジションなのだとか。

1階中央の近未来的なスペースには、アットコスメのランキングで長く上位入賞を果たしたもの……つまり「殿堂入り」的な商品ばかりが鎮座している。

またネット販売のランキングに対して、実店舗での売上ランキングコーナーも別に用意されている(※現在アットコスメ全店のランキングだが、4月からは原宿店のランキングに)。ネットとはまた異なるラインナップなのが興味深い。

さらには売れた商品が分刻みでリアルタイムにモニターへ表示されてゆくなど……

実に様々な角度からのランキングが、店内いたるところに配置されている様子はまさに「ランキングの暴力」とでもいうべきか。何を購入しようか悩んでいる人は、ランキング上位の商品を選んでおけば最低でも失敗はないだろう。

また「ブランドピックアップ」のコーナーではこれからブレイクしそうなコスメをいち早く取り扱っているなど、すでに流行っているものだけでなく未来の流行までうかがい知ることが可能だ。


・情報弱者の歩き方

アットコスメトーキョーには全600ブランド、のべ2万アイテムが売られているとのことだ。ここへ来れば大抵のものが手に入ることは分かった。しかし流行に敏感な若い女子ならいざ知らず、私のようなコスメ情報弱者は一体どのようにして2万もの中から選べばいいというのだろう?


伊藤さん「検索用のタブレットが店内各所に設置されています。まずジャンルを選択し、希望するタイプや価格帯を入力すればオススメの商品が表示される仕組みです。結果をもとにスタッフに相談していただくのも大歓迎です」




──ムムッ、これはスゴイ!

伊藤さん「使い方が分からなければ遠慮なくお声がけいただきたいです。好みのブランドや変えたい部分など、色々な観点から検索可能になっています」

──「どこを変えたいのかすら分からないけど何かを変えたい」という場合はどうすればいいんでしょう?

伊藤さん「ああ、そうですよねぇ……お気持ち分かります。それは私たちも模索しているところなんですが、ゆくゆく有料カウンセリングを導入しようと思っているんです。近々動きがあるのでチェックしていただけましたら!

漠然としている場合はぜひスタッフに相談していただければと思います。スタッフはほぼ全てのブランドに精通しているので、声をかけてもらえればすごく嬉しいですしお力になれるはずです」

──ありがたい! 1階、2階、3階の違いは何ですか?

伊藤さん「1階はプチプラコーナーが賑わっているのに対して、2階は通路が広く比較的ゆっくりしている感じです。3階はアプリ会員(無料でダウンロード可能)限定のフロアでして、無料のパウダースペースとして自由に使っていただけます。こちらは買い物をされなくても使用可能です。気軽にメイク直しに立ち寄っていただければ」

──太っ腹! 誰でも来ていいんでしょうか?

伊藤さん「もちろんです。メンズコスメも人気でして、サラリーマンの方などよく来店されますよ。好印象が求められる営業職の方など、メイクされる男性が増えています。彼氏のメイク用品を探しにカップルで来られることも多いですね。ファンデーションなどは男性でも失敗しないよう、薄付きなのが特徴です」


・コロナ憎し

スタッフの皆さんは大きな目をキラキラさせ「これは○○の男性用アイテムなんですよ!」等と説明してくれる。しかし肝心の○○(ブランド名)が全く分からない私。「えっ、○○をご存知ないですか……?」という妙な空気がこの日何度も流れたが、まぁ仕方のないことだ。


そんな私でもこの日楽しみにしていたものがある。以前テレビで見て「ぜひやってみたい」と思っていたのだ。そう……


肌測定器である!


この機械に顔をはめれば自分の現在の肌の状態やタイプ、なんと “未来のシミ” まで分かってしまうというのだからアラ不思議。噂にきく潜在メラニンとやらを、一度この目で拝んでみたかったのだ。ところが……


伊藤さん「すみません……新型コロナウイルス対策で肌測定器は現在、使用を取りやめております……」


──そんな殺生(せっしょう)な……!

伊藤さん「本来なら潜在メラニンを測定できる測定器に加えて、お客様がセルフで行える簡易的な測定器もご用意があるのですが、現在どちらも使用不可です。またキッズスペースの授乳室も閉めさせていただいています。それから無料のコーヒー、酸素ボックスも……。正直、今が一番面白くない時期だと思います……(笑)」


ついに我々のスキンケアにまで影響を及ぼし始めたコロナウイルス。ちなみに肌測定器は顔をはめるだけで肌タイプ別に商品を選べるなど、かなりのスグレモノらしいぞ。残念だが使用再開を待とう……。


・映える時代

広い施設内を歩いていると、最近のコスメ選びはもはや「ただ買う」次元にはないのだと分かってきた。

豪華すぎるテスターバーや……

メイク直しコーナーの鏡にはライトが装着されていて、気分よくメイクすることができる。お店の鏡が “きれいに写る鏡” だと、昔は「詐欺だ」とか怒ったものだが……考えてみれば綺麗に写るに越したことはないよなぁ。

また各ブランドブースや……

アプリ会員用スペースなど様々な箇所には、「どうぞ写真をお撮りください」といわんばかりの “映える仕様” が施されている。

さらに1階には「アットスタジオ」と呼ばれるガチの撮影ブースもあり、イベントやライブ配信などを行っているのだとか。

聞けばライブ配信でゲストの紹介した商品が、その瞬間にネットで売れていくらしい。う〜ん、カルチャーショック。コスメはただ買うだけのものでなく、かわいかったり楽しかったり写真が撮れたり……する時代がもうすでに来てる!

・今回ご紹介した施設の詳細データ

店名 アットコスメTOKYO
住所 東京都渋谷区神宮前1丁目14-27
時間 10:00〜21:00
休日 不定休
※都からの外出自粛の流れを受け、2020年3月28日~30日までは臨時休業するとのこと。

Report:亀沢郁奈
Photo:RocketNews24.

▼「スペーサー」というアプリがあれば施設内のロッカーを2時間まで無料で使用可能

▼アットコスメのオリジナルグッズも人気

▼タブレットは外国語にも対応している

▼コロナ憎し!