2019年3月、惜しまれつつも現役引退を発表したイチローさん(46歳)。かねてから公言していた「50歳まで現役」の目標には惜しくも届かなかったが、記録にも記憶にも残る伝説的プレイヤーであることは間違いなく、今なお注目度は高い。

11月、そのイチローさんがブランドパートナーを務めるSMBC日興証券株式会社が『人生100年 イチロー人生すごろく』なる動画を公開した。飛び切りの変わり者(?)としても知られるイチローさんだが、その片鱗が見え隠れする内容となっている。

・イチローかく語りき

『人生100年 イチロー人生すごろく』は、幼少期から老後までの人生を表現したオリジナルすごろくを遊びつつ、それぞれのテーマについてイチローさんが語る……といった感じの動画集である。

テーマは「小遣い」「高校進学」「バイト」「家の購入」「転職」……などなど多岐にわたり、現在のところ合計23本の動画が公開中だ。イチローさんが語るバイト論……! 実に興味深いではないか。

・見始めたら止まらない

例えば「高校進学」に関するエピソードはイチローさんらしさ(?)が炸裂している。集団行動が苦手だった当時のイチローさんは、とにかく修学旅行に行きたくなかったという。修学旅行を回避するために頑張ったのが「〇〇」だというから、やはり変わっていると言わざるを得ない

また、ところどころに哲学的な名言も散りばめられており、グイグイ動画に見入ってしまうハズ。どの動画も2分ほどと手短にまとめられているだけに見始めらたらかなり危険だ。ハッキリ言って時間泥棒である。

とはいえ、ある意味で仙人的な悟りを開いているイチローさんの考え方に触れられる機会は大変貴重だから興味がある方はぜひご覧になっていただきたい。

参照元:人生100年 イチロー人生すごろく
執筆:P.K.サンジュン

▼その1「親からお小遣い1000円をもらう」

▼その2「高校に進学。彼女ができる」

▼その3「サークルに入る」

▼その4「バイトを始める。お給料をもらう」

▼その5「ゼミでの卒業論文が表彰される」。続きも観てみてね!