2019年10月末をもって日本からの完全撤退が決定した、アパレルブランドの「フォーエバー21」。当編集部でも衣装の買い出しなどで何かとお世話になっただけに、日本からお店がなくなってしまうのは本当に悲しい。せめて、なくなるまでに買い物をしておこう。そう思った私(佐藤)がフラリと店舗に立ち寄ったところ、閉店セールをやってるじゃないか!

これはなくなる前に買うしかない! ということで、1000円以下のアイテムだけで全身コーディネートしたところ、なぜかタモリさんみたいになってしまった。なぜだッ!?

・愛をもって

当編集部の最寄りの店舗は、新宿店である。私はほぼ毎朝、ここのお店の前を通って編集部に通勤している。店の前を通る度に、看板のあの言葉が目に入る。


「FROM LA WITH LOVE」


“愛” をもってアメリカから来たのに、その “愛” 持って帰るのかな? せっかく愛と共に来日したけど、業績不振で撤退することになってしまうとは。フォーエバー21は日本で愛されなかったのだろうか。いや、そんなことはない。多くの人が悲しんでいるに違いない。再び来日してくれることを願おう。


・1000円以下のアイテム

店内に入ると、閉店セール中だった。このお店の3階では、フロア内のほとんどの商品がセール価格で販売されている。地下のメンズフロアでも、一部の商品に半額以下の値札がついていた。



いろいろ漁ってみたところ、手ごろなアイテムが揃った。


Tシャツ 1290円 → 640円(税別)
シャツ 1990円 → 990円(税別)
パンツ 2490円 → 900円(税別)
カーディガン 2990円 → 700円(税別)


以上4点、すべて半額以下である。


これはいい買い物だ。満足した気持ちでレジに向かう途中、もう1品追加で購入することにした。それは、サングラスである。

サングラス 1490円 → 740円(税別)


以上5点で合計、税込4354円! 1点当たり約870円!!


・まさかのタモさん化

持ち帰って早速着てみよう! これが1000円以下のアイテム5点でそろえた、4354円コーディネートである!!



ジャーーーン!!


同系色でまとめたので着合わせた感じは単調ではあるが、そこまでおかしい感じはしない。問題はなぜか、タモさんになってしまったことだ


なぜだ! とは言いながらも、その理由はわかっている。最後に手にしたサングラスと、ポマードで後ろに流した私の髪型が、タモさん感を醸しているのだ。まさかこんなにタモさんしてしまうとは……。





フォーエバー21の営業は、10月末まで。みんな来てくれるかな?


フォーエバー21、FOREVER(永遠に)


Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24