国民的RPG『ドラゴンクエスト』の中でも屈指の知名度を誇るのがスライムだ。基本的には敵モンスターながら、愛くるしいルックスで世代を超えた人気を博している。そんなスライムが、なんと蒸しパンになって発売されるという。

2019年9月25日より発売となる『スライムむしぱん』は、ドラクエとローソンストア100のコラボ商品だ。全部で3種類あるのだが、発売を前にその実物が編集部に届けられたぞ。うわ、マジでスライムじゃん! 手に取ってみると……んん!? スライム味……だと?

・スライムが蒸しパンに

ちょっと何を言っているのか分からないので、改めてご紹介しよう。期間限定で発売される『スライムむしぱん スライムあじ』『スライムベスむしぱん マンゴーあじ』『メタルスライムむしぱん くろごまあじ』である(各・税込108円)。

マンゴーや黒ごまは誰でも分かるだろう。どんな味なのか想像がつく。しかし、スライム味って何だ……? スライムに味なんてあるのか? ていうか食ったことねーよ。そもそも食えんのかよアレ! というわけで、実際に食べてみることに。

・ほぼスライム

開封してみると、これがかなりの再現度で驚く。どこから見てもスライムそのものじゃないか。カワユス。さて、この鮮やかな水色をした『スライムむしぱん』がスライム味とのことだが……。

「ピキー! ボクわるいスライムじゃないよ!!」


それは分かっているが、とりあえずブッタ斬ることにする。


ギガスラッシュ!


真っ二つに両断されるスライム。まさに実写版ドラクエである。それでは食べてみよう……ん?


マジかよ、なんか液体出てきたぞ。

・ゼリー入り

これはスライムの体液……というわけでは当然ない。実は『スライムむしぱん』には、ゲームにも出てくる「スライムゼリー」をイメージしたレモン風味のゼリーが入っているのだ。ビックリした? さあ、いよいよ本体をいただいてみる。一体どんな味なんだ……。


パクリ。

……うん、なんというか、思ったよりもウマいな。口の中に漂う柑橘系の香り。これはライムか? スライムってライム味だったのか!? なんて大発見だ……。しかし、ここでもう一度パッケージをよく見てみたところ、衝撃的な事実に気付いた。

・パッケージに注目

大きく「スライムあじ」と書いてあるのだが、その下に小さく(スイートライム)と書かれているのである。スイートライム、スイートライム、スィートライム、スートライム、スーライム、スライム……。


ダジャレやないか!

そう、実は「スライムあじ」とは「スイートライム味」のことだったのだ。ダジャレやないか!! でもまあ普通においしかったので良しとしよう。ちなみに各種『スライムむしぱん』を購入する際、レジでレベルアップ音が鳴るらしいのでこちらも注目してくれよな。結論としては、スライムは甘くてウマい。

参考リンク:ローソンストア100
Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.

▼『スライムベスむしぱん マンゴーあじ』も食べたぞ。

▼ギガスラッシュ!

▼果肉入りマンゴークリームが入っている。

▼『メタルスライムむしぱん くろごまあじ』も食べたぞ。

▼ギガスラッシュ!

▼黒ごま餡が入っている。