インスタント麺業界に燦然と輝く星・日清の『U.F.O』。焼きそばをインスタントにしてしまうという発想がすでに発明と言えるが、青のりや生姜までちゃんと再現された味もまた侮れない。そして、その味を支えているのは言うまでもなくソースである

「そんなソースがかけ放題!」と言ったらあなたはどうする? なんと、日清が『U.F.O』とソースボトルのセット販売を開始しているのだ。さっそく、日清からセットが送られてきたのだが、焼きそばに追いソースしても余る量のボトル……正気か! そこでお好み焼きを作ってみた!!

・オンラインストアで限定販売

日清のオンラインストアで販売されている本商品『日清焼そばU.F.O.濃い濃い追いソース!ボトルセット(税込2350円)』。1セット8個入りで4000セット限定の販売となっているようだ。

また、本セットにはソースボトルの活用レシピ本もついている。レシピ本ということは、『U.F.O』をアレンジするのだろうか? パラパラめくってみたところ……

思いっきりカツ丼とか卵かけごはんにかけてる! 最初っから追いソースに使わせる気ないだろコレ!!

・なぜお好み焼きがないのか?

ところで、関西人の私(中澤)からすると、ソースと言えばお好み焼きなのだが、このレシピ本にはお好み焼きが載っていない。正気ですか!? そこで、『U.F.O濃い濃い追いソース!ボトルセット』をフル活用してお好み焼きを作ってみようと思う。

・『U.F.O濃い濃い追いソース!ボトルセット』で作るお好み焼きレシピ

【材料】
日清焼そばU.F.O.濃い濃い追いソース!ボトルセット

1.『U.F.O』の麺をお湯で戻す

2. 戻した麺をフライパンに乗せ、コテなどで押し付けながら両面を焼く

3. 2でできた生地にソース、ふりかけをかけると完成。お好みでかつお節、マヨネーズをかけるとなお良し

──以上である! 作ってみると予想以上にお好み焼きっぽい外見になった。はたして味はどうなのか? さっそく食べてみよう。ここから先は、写真を撮影していた田代と私の会話を再現してレポートしたい。


田代「ソースの味しますか?」


中澤そうッスね。かなり『U.F.O』味です」


田代「お好み焼きの味になってますか?」


中澤そうッスね。ただ、もとが麺なのでコテだとちょっと切りにくいかも」


田代「青のりはどうですか?」


中澤そうッスねぇ……青のりの味もちゃんとしてます」


田代「ウマイですか?」


中澤そうッスね!」

──そうッスっ……圧倒的そうッス率ッ……! さすが濃い濃い追いソースである。食感は、表面がカリカリで中に麺っぽい柔らかさがあり、お好み焼きと焼きそばの中間のような感じだった。

様々なものに使えるこのソース。かけるだけで、なんでもU.F.O味にすることができるので、U.F.Oマニアは要チェックだ。

参照元:日清焼きそば『U.F.O濃い濃い追いソース!ボトルセット』
Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.