キャンドゥをパトロールしていたところ、謎の商品を発見した。名前は『手もみジューサー』で、なんでも「フルーツと牛乳を入れて もみもみ」すると「食感を楽しめて おいしく飲める」ようになるらしい。ほほう、どんな仕組みなのだろう?

しかし、さらにパッケージをよく見ると「適度な食感が残って 食べるジュースみたい!」と、やけに “食感” を推している。なんだかあやしい雰囲気が漂ってきた……が、この怪しさ、嫌いじゃない。むしろ好き。ということで、使ってみた!

実行前に、手順を理解しておく必要がある。あらためてパッケージ裏を見てみると……

ようは「握りつぶすだけ」のようだが、やけにキラキラとした文体で説明文が書いてあるため、「そ、そうなんですね!」と従わざるを得ない心境になってくる。

ねんのため、本体の構造も確認してみると……

マジで単なる「シリコン袋」である。しかし!

内側に「突起」が付いている……!!

しかも本体色はピンク……

しかもこの形状……


いやらしい。


それはどうでもいいとして、大好物のバナナジュースを作ってみることに。

バナナを入れて……

ミルクを入れて……

袋の口をねじって閉じて……

もみもみ……


いやらしい。


しかも、もみもみしていると……

袋の口から「」がブクブクと……

時にはその「汁」が飛び散ったりもし……


いやらしい。


もっとも、もみもみの感触自体が……

まさに「袋もみ」といった感じで……


いやらしい。


ともあれ、あるていどモミモミしたところで、コップに移してみた。

そして、ゴックンと飲んでみた……


……


なんと言えば良いのだろう……

間違いないのは「食感」というか……

たんに「潰しきれなかったバナナ」がゴロゴロと入っているというか、平たく言えば『グチャグチャになったバナナが入っている牛乳』という感じで……

うめええええええええっ!!

マジで激ウマ〜〜〜〜ッ!!

この食感、毎朝飲みたいレベル!!

……的なリアクションはとれなかったが、「グチャグチャになったバナナが入っている牛乳」は「グチャグチャになったバナナが入っている牛乳」の味がして、まずくはない。しかし、うまくもなかった。私はこのジュースの食感が、イヤらしい。

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証