2018年は行ったことのない場所に行く! 毎年まともに有給を消化できない私(佐藤)は、「今年こそ旅に出るぞ!」と新宿駅に行き、大量に旅行パンフレットを持ち帰った。

ところが! これよく見ると旅行パンフレットじゃないやんけ!! ゲームの広告じゃないか!! チキショーッ! ……それにしてもよくできてて笑った。

・旅行パンフレットを手に入れるため新宿駅へ

「今年こそは長い休みを取るぞ!」と意気込んで東京メトロ丸の内線 新宿駅に行ってみると、メトロプロムナード(東西自由通路)あたりに何やら行列ができていた。旅行パンフレットにこの行列はないだろう。

そう思って列の前の方を見てみると、パンフレットを取るのに並ぶ必要はなかった。どうやら別の理由で並んでいるらしい。さて、パンフレットを見ると……

何とも旅情をくすぐる魅力的な言葉がいっぱい綴られている。何でもいいから とりあえず持ち帰ろう。あとからどこに行くかを決めたらいいじゃないか。という訳で、ある分全部14枚を持ち帰った。


・コーネリアってどこ?

持ち帰ったパンフレットを並べてみる。どこに行こうか? パンフレットを見ながらぼんやりと考えている時が一番楽しい。しかしよく見ると、あまり聞き慣れない地名ばかり。いや、聞き覚えのある地名か? コーネリアってどこだっけ?

旅行の実施期間? 日付がなんかおかしくないか。1987年12月~2018年1月ってやたら長い。30年も同じツアーを実施してんのか? うん!? 「FF旅」だと!?


・ゲームの広告だった!

旅行パンフレットかと思ったら、これ1月11日に発売されたプレイステーション4用ソフト『ディシディア ファイナルファンタジーNT』の広告だった! 7800円は旅行の費用ではなく、ソフトの値段だった。何だよコレ!?

でも、ちょっと魅力的。こんなツアーあったら行ってみたい。特にFF7の「ミッドガル 魔晄炉見学ツアー」なんて実在したら最高じゃないか!

ちなみに先ほどの行列は、特設サイトでお気に入り登録した、FF旅ステッカーの印刷待ちだったようだ。全60種のなかから、ひとつをプリントして持ち帰ることができるらしい。パンフレットは待たずに持ち帰ることができるので、気になる人はゲットしよう。なお、この展示は1月15~21日までとなっている。

参考リンク:ディシディア ファイナルファンタジーNT 特設サイト
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24