世間は楽しいクリスマス! でもネコ飼いさんにとっては頭が痛い季節かもしれない。だってツリーを見たネコは、登り、倒し、破壊しつくすのが掟。DNAレベルかって勢いで、ツリーをデストロイしちゃうんだもの!

だがそんな「猫 vs クリスマスの戦い」に終止符が打たれたかもしれない。ネコがいるため、長らくツリーを飾れなかったある飼い主さんが、今年は頑張った! その結果……ネコにとっても、人間にとってもハッピーエンドなクリスマスが完成しちゃったのである。

動画「EPIC DIY Gingerbread House for Cats!」に映し出されている2匹のネコの名はコールとマーマレード。ネット界で最も有名なあのニャンコちゃんだ。飼い主さんによると、お家では、もう長いことクリスマスツリーを出していないそう。マーマレードが壊しちゃったんだって。

だが、2017年、飼い主さんはひらめいた! ダンボールで「ヘクセンハウス(お菓子の家)」を作ることにしたのだ。製作の様子は動画でご確認いただけるが、ダンボール、紙皿、カラーペーパーをグルーガンで張り合わせていく様子は見ているだけでワクワクする。ニャンコも待ちきれないみたい。

そして、完成したヘクセンハウスは……ダンボール製とは思えないキュートさで、クリスマスムードたっぷり。そしてニャンコにとってはキャットタワー。コールもマーマレードもとっても楽しそうに遊んでいるぞ!

ツリーを壊されると人間はガッカリ、また、とがったパーツや電飾もありニャンコにも危険だ。でもこれなら大丈夫! ニャンコへのクリスマスプレゼントに、ひとつ作ってみてはどう?

参照元:YouTube、Instagram @coleandmarmalade
執筆:沢井メグ