米芸能誌が選ぶ ‟世界一セクシーな男性” にも選出されたことがある、元プロサッカー選手のデヴィッド・ベッカム。サッカー選手としての才能と技術もさることながら、その整いすぎた美しい顔立ちとナイスバディで、世界中の女性を虜にしてきた存在だ。

そんな彼は、息子3人と娘1人を持つパパでもある訳だが、娘のために人形のドレスを手縫いする彼の姿がSNSに投稿され、「イケメンでイクメンすぎる~!!」とネット上で大きな話題となっているのだ。

・ベッカムが娘のために人形のドレスを手縫い!

父親にしてみたら、息子は一緒にキャッチボールをしたり庭仕事を手伝わせたり、‟男同士” の時間を気軽に持てる。だが娘となると、おままごとやお人形さんごっこをして遊ぶことになるので、パパは内なる ‟母性” を発揮しなければならなくなる。

そしてベッカムは、4歳の娘ハーパーちゃんのために人形に着せる小さなドレスを手縫いして、その母性を惜しげもなく披露したのである!

・裁縫をする姿がイケメンでイクメンすぎる~!!

彼の妻ヴィクトリアさんが画像共有サイトInstagramに、説明書を見ながら、必死でピンク色の小さなドレスを手縫いする夫の写真を投稿。

ジャージーのパンツという、カジュアルな出で立ちでも超セクシーなベッカムだが、チクチクと針で人形のドレスを縫う姿が、マジでイケメンでイクメンすぎるではないか! ヴィクトリアさんも「ハーパーが、パパに人形のドレスを縫ってもらってるの!! 愛しているわ!」とコメントを添え、子ども想いの夫が愛しくて仕方がないといった様子である。

・娘がデザインしたタトゥーを入れているベッカム

しかも、ベッカムのイクメンぶりはそれだけではない! 彼は、娘がデザインしたタトゥーを左手の手の平に入れているのだが、いかにも子どもの落書きといった、女の子をデザインしたタトゥーが可愛らしいのだ。

近年は、ビジネスを起業して世界中を飛び回っている超多忙な彼だけに、ハーパーちゃんと会えない時は、そのタトゥーを見ながら娘を身近に感じているのかもしれない。

それにしても、こんなにカッコ良くて優しいパパを夫に持つヴィクトリアさんが、「超羨ましい~!!」という女性が山ほどいそうである。ベッカムにとっては、4人目にしてやっとできた娘だけに、目に入れても痛くないほど可愛いに違いない。

参照元:Instagram @victoriabeckhamMashable(英語)
執筆:Nekolas

▼こちらが娘ハーパーちゃんがデザインしたタトゥー