ニャンコのモフモフな毛をなでなでして、ゴロゴロと鳴るノドをさする瞬間は、猫好きにとって至福の時である。猫を飼っていない人は、そんなひと時を過ごすべく、猫カフェへ足を運ぶことがあるかもしれないが、猫カフェを自宅で体験できたらどうだろうか!?

ある猫カフェが、子猫とマカロンが入ったバスケットの宅配サービスを開始すると注目を集めているので、紹介したいと思う。カワいい物好きな女子にとっては、たまらないカップリングであることは違いナシだ!

・子猫とマカロンが入ったバスケットの宅配サービス


子猫とマカロンが入ったバスケットの宅配サービスを始めたのは、米ワシントンD.C.にある猫カフェ「Crumbs&Whiskers:クラムス&ウィスカース」だ。

オーナーのカンチャン・シンハさんは、カフェで子猫パーティーを催した際、参加者から「自宅のリビングルームで、このパーティーができたらいいのに」との声を聞き、子猫の宅配サービスを思いついたという。

・子猫の里親探しに一役買うサービスに!

そこで、ワシントンD.C.のジョージタウンにある人気店「Olivia Macaron:オリヴィア・マカロン」にマカロンを注文し、子猫は地元の動物シェルターから提供してもらい、サービスの実現へとこぎつけたのである。

実は、子猫の宅配には他の目的もあり、顧客がシェルターの子猫と触れ合うことで、里親になってもらう機会を増やそうという狙いなのだ。自宅でニャンコと一緒に過ごせば、ペットを飼ったらどんな感じか具体的に想像できるため、確かに効果は期待できそうだ。

・クリスマスプレゼントに子猫とマカロンはいかが!?

今のところ、子猫とマカロンの宅配サービスは、クリスマス期間にジョージタウン周辺のみが対象となり、価格は30分で99ドル(約1万2000円)。反応が良ければ、バレンタインデーにも同サービスを展開して、宅配エリアを広げる予定だそうだ。

決して安くはないが、キュン死しそうなほどカワいい子猫と過ごす時間はプライスレス! 1年間頑張った自分や大切な人への特別なプレゼントとして、考慮してみても良いかもしれない。

参照元:FacebookWashington City PaperCrumbs&Whiskers(英語)
執筆:Nekolas

▼アメリカの猫カフェは、こんな感じ!