12

「猫になり〜た〜い〜」といえば、スピッツの名曲『猫になりたい』のサビ部分。きっと多くの人が、こんなふうに「一度でいいから猫になってみたいなあ」と思ったことがあるはずだ。……なら実際に猫になってもらいましょう!

なんと猫の仮装で盛り上がるお祭りが、2015年10月18日に東京・神楽坂にて開催されるというじゃないか。その名も……『神楽坂 化け猫フェスティバル』! キティちゃんからドラミちゃん、和装ニャンコまで、ありとあらゆる老若男女の “化け猫” が集まるんだよ〜〜〜!!

・みんなで猫になろう!

4

その名の通り、猫の仮装をして東京新宿区の神楽坂をねり歩く『神楽坂 化け猫フェスティバル』。年齢、性別、国籍、職業など全く関係なく、参加費も無料! 猫の格好していれば誰だってウェルカムという、なんともお気軽なお祭りなのだ。

例えば2014年のイベント写真を見てみると、そこはもう “化け猫” だらけ! ちょこっと猫メイクにネコ耳を付けただけの “簡単化け猫さん” から、ピンクのチェシャ猫軍団、友達同士のキティちゃん、和服姿の化け猫さん……とみんな思い思いに猫になって、楽しそうに街を歩いているぞ!! 

K (43)_580px

・なぜ神楽坂で化け猫?

江戸時代から花街として栄え、後に『吾輩は猫である』で有名な夏目漱石のゆかりの地となった神楽坂は、不思議と猫との縁が深い土地と言われている。そこで猫にあやかって、「街」と「街の人」、「街にくる人」を3つの柱とした “まちおこし” イベントとして生まれたのが、この『化け猫フェスティバル』というわけだ。

・2015年に “パレード” から “フェスティバル” へパワーアップ!

2009年に “化け猫パレード” としてスタートした当初は、参加者30名ほどの小ぢんまりとしたお祭りだったが、2014年にその数は約500人に! そして7回目の開催となる今年2015年からは、“パレード” から “フェスティバル” にパワーアップするというのだから、もっともっとたくさんの化け猫さんで賑わいそうだ!

10

10月18日当日は、午前10時〜午後1時30分に “高齢者福祉施設神楽坂” へ集合し、受け付け。午後2時からパレードスタート予定とのことだが、変更される可能性もあるため、詳細情報はオフィシャルホームページなどでチェックしてみてほしい。ちなみに有料猫メイク(しかもゾンビもあり!?)なんかも用意されているようだぞ。

10月は色々な場所でハロウィン関連の仮装イベントが行われるが、猫オンリーという『化け猫フェスティバル』はまさに異色! 猫に化けて秋の午後を大いに楽しんでほしい。晴れるといいね!! 

参照元:神楽坂 化け猫フェスティバルFacebook
執筆:小千谷サチ
Photo:神楽坂化け猫フェスティバル事務局、used with permission

▼それでは2014年の化け猫さんたちをご紹介! チェシャ猫軍団ニャー!!
1

▼子猫だっているのだ!
2

▼男も女も猫になろう
3

▼猫のお面がカッコいい!
5

▼賑わってるニャー
6

▼イケメンニャンコだ!
7

▼雰囲気も猫さんっぽいね
K (5)_580px

▼思い思いの化け猫になろう
K (21)_580px

▼猫のマズルマスクもあるんだね!
K (29)_580px

▼赤ちゃんニャンコだって! でも立派なお耳だね
K (31)_580px

▼花魁(おいらん)ニャンコさんもいるみたい
K (40)_580px

▼友達同士で来てみてね〜
K (43)_580px

▼洋風の化け猫さんだって
K (45)_580px

▼キティちゃんの化け猫さん!?
8

▼ドラミちゃんも!?
9

▼猫と和服ってカッコいいね
10

▼これぞ化け猫! 本格的ニャ!!
12

▼2015年はどんな化け猫さんが集まるかな?
4