utme22

以前の記事で、ユニクロが自分がデザインしたTシャツを出品できるサービス「UT me! マーケット」を開始したことについてお伝えした。私(佐藤)も早速、iPhoneで撮影した写真を使ってTシャツをデザインしてみた。

最大2週間で審査結果が届くとのことだったのだが、2015年4月30日に出品受付を行ったところ、その結果がようやく届いた。審査の結果……、「出品審査が却下されました」と無慈悲なまでの通知が届いたのだ! 何でだよ!! 本人なのにーーーッ!

・審査が却下された理由

「却下理由:権利侵害のおそれ デザインされている画像が、肖像権に触れる可能性があると判断したため」(UTme! の通知より引用)

・すごい警告

アプリのマイページから出品受付を行ったアイテムの詳細を見ると、赤地の白抜きの文字で出品状況がつづられている。マジかよ! 本人なのにめっちゃ悪いことしたみたいに警告されているじゃないか! なぜだッ!

・公開してない画像なのに

2014年にUT me! のサービスが始まった当初、当ロケットニュース24で公開された画像を使用して、同様に注文がキャンセルされた。だが今回は当サイトに公開されていない画像を使ったはずなのに……。

・Twitterに投稿していた写真

過去のTwitterの投稿を見ると、1月9日に今回の写真を投稿している。それが問題だったのだろうか……。それにしてもちょっと腑に落ちないので、今回はお客様窓口より本人が画像を使用することはダメなのかどうかを問い合わせてみた。個人的に撮影した画像なのに、やっぱりダメなのか……。

参照元:UT me! マーケット
Report:佐藤英典
Screenshot:UT me!

▼出品受付を行ったのはこのデザイン
utme24

▼メールで次のように審査結果の報告が
utme23