miku3

家族を名乗り、金を要求する「母さん助けて詐欺」。「オレオレ詐欺」、「振り込め詐欺」とも呼ばれる。手口は様々だが、共通して言えるのは、家族を思う気持ちにつけこんだ悪質な詐欺である、ということだ。

詐欺根絶のために、警察もいろんな形で注意喚起を続けているが、東京と警察の本部である「警視庁」がメッセージソングを作って発表し注目されている。というのも、どうも歌い手があの「初音ミクさん」であるようなのだ。マジかよ!? 早速、YouTubeの動画で確認だ!

・警視庁の『オレオレ詐欺根絶メッセージソング』

早速、聞いてみたところ、お年寄りでもゆったりと聞けるような歌謡曲と言ったところ。しかし、その歌声はどうも聞き覚えがあり、なんか、こう、ザワザワする!! この女性の合成音声は……!

・実は前科あり

歌い手について、警視庁犯罪抑止対策本部の Twitter は

「(歌っているのは、前回ピーポくんのうたを歌った「例の人」です…)(甲)」(Twitterより引用)

と、コメントしている。

その『ピーポくんのうた』を確認すると、「歌:合成音声(お察しください)」の文字が! 公式TwitterやYouTubeチャンネルでは明記されていないが、『ピーポくんのうた』を歌っているのは初音ミク。実は初音ミクなのだ。

・「お察しください」 → 「あっ(察し)」

やはり、いろいろと大人の事情があるようで、この件に関する警視庁の「お察しください」状態に呼応して、多くのネットユーザーが「あっ(察し)」とコメント。言葉はないが何か通じ合っているぞ。

・ちなみに曲名は公募中

なお、この『オレオレ詐欺根絶メッセージソング』には名前がない。タイトルは公募中なので、気になる人はチェックしておこう!

また、「母さん助けて詐欺(振り込め詐欺)」の注意喚起と言えば、警視庁のケモノ娘「テワタサナイーヌちゃん」である。テワタサナイーヌちゃんにも、そろそろ、登場してほしいぞ!

参照元:YouTube、Twitter @MPD_yokushi
執筆:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼これがその曲だ!

▼『ピーポくんのうた』