masutani1

記者(私)が京都に行ったときのことだ。京都といえば、大手ラーメンチェーン「天下一品」の総本店があることで知られている。祇園四条駅周辺でタクシーを拾って、「天一総本店へ」と行き先を告げたところ、ドライバーは突然「ラーメン、好きですか?」と尋ねてきたのだ。

・自称「味にうるさい」タクシードライバー

「はい」と答えると、ドライバーは「自分は結構味にうるさいんですけど、行かれるなら総本店と同じ方面にある、おすすめの店がありますよ」という。ナニッ!? まだ現地についてもいないのに、そんなこと言われるとおすすめの方に行ってみたくなるではないか。ということで、ドライバーおすすめのお店『ますたに』へ行ってみた

・すすめに乗って正解

実はあとから知ったことなのだが、この日(木曜日)は総本店が休みだった。たまたまドライバーのすすめに乗って正解だった。お店に到着するまでの間に、ドライバーは食についての熱い思いを語ってくれた。

・とあるタクシードライバーの食への思い

「以前料理人をやってたもんで、舌は肥えてる方やと思いますよ」
「天一もいいけど、あれは若い人向けやと思いますねえ。ますたに絶対食うて欲しいですわ」
「自分の連れも、ますたにが確実にナンバーワン言うてますからねえ」
「京都は水がちゃいますから。別の土地で同じもん作っても同じ味は出せへんと思いますよ」
「自分は半年後にハンバーグの専門店出す予定ですわ。よかったらきてください」
「納得できるハンバーグソースを作るのに、3カ月かかりましたわ。やっと “これだったら行ける!” いうもんができました」

このような感じで、ひたすら食に対する思いを切々と語ってくれたのである。半年後にお店を出すのか……。

・こだわりの男

正直な気持ちとしては、「味にうるさい」とは違う意味で、ややうるさいと思った。しかし、これだけ熱烈に語る人なのだから、それなりのこだわりがあるのだろうと思えてきた。そのドライバーが「ますたには絶対食うた方がいいですよ」というのだから、おそらく間違いないのだろう。話を聞いているうちにお店に到着した。

・昼時をすぎても店は混雑

ドライバーにお礼を行って車を離れ、『中華そば ますたに』に到着。昼時は過ぎていたのだが、店内には席を待つ人が5~6人いた。なるほど、待ってでも食べたい人が昼時以外でもいるということは、期待して良いだろう。

・ラーメンとチャーシューメン

どうやら奥にグループ客がいたらしく、そのグループが席を立つと自分を含めて待っていた客は一斉に席に着くことができた。お店にはメニューが二種類しかない。ラーメンとチャーシューメン。サイドメニューにご飯がある。それだけだ。

・驚くようなスピード感

一斉に客が席に着いたので、「出来上がるまでに時間がかかるのではないか?」と思ったが、その心配は無用だった。チャーシューメンをオーダーすると、予想したよりもずっと早く出てきたのだ。推定で4~5分といったところだろうか。他の客のオーダーも同じように早く出てきた。このスピード感は店構えからはうかがえないので、かなり驚いた次第だ。

・見た目こってりのスープ

さて、問題は味の方だ。「味にうるさい」タクシードライバーが激賞しただけの味なのだろうか。器を見ると、脂が飛び散っている。「こってり味か?」と思ってスープをすすると……濃くない! 全然濃くない! むしろあっさりとしている。それでいてコクがあるから、一口飲んだ段階でクセになりそうな予感がした。

・麺は固い目で注文した方がいい

麺はストレートな細麺で、特にリクエストしなかったので若干やわらか目に仕上がっている。他の客のオーダーを聞いていると、固め(お店では「固い目」と言っていた)をリクエストする人が多いように感じられた。あっさり味のスープと細麺は相性がよく、一度箸をつけたら瞬く間に食べ進めている自分がいた。

・アクセントの唐辛子

麺を一通り平らげたところで、ほのかに味が変化したのに気が付いた。スープの下に唐辛子をきかせた味噌が入っていたらしく、背脂でやや甘くなった口のなかをかすかな辛味が刺激してくるのだ。その辛味のおかげで、かえって甘さとの対比が際立って、立体的な味を楽しむことができた。

・チャーシューは惜しい

ちょっと残念だったのがチャーシュー。無駄に肉厚である必要はないかもしれないが、チャーシューメンという以上はもう少し食べ応えのあるチャーシューが欲しかった。とはいえ、総じてやみつきになるラーメンであったことには違いない。

さすが自称「味にうるさい」タクシードライバーが熱烈におすすめしていただけのことはある。次回京都に来たときには、もう一度足を運びたいと思った次第だ。あのドライバーにはハンバーグ屋を頑張ってもらいたい。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名: ますたに 今出川店
住所: 京都府京都市左京区北白川久保田町26
営業時間: 10:00~19:00
定休日: 月曜、第3火曜日

Report:ほぼ津田さん(佐藤)

masutani2
masutani3
masutani4
masutani5
masutani6
masutani7
masutani8
masutani9
masutani10