screenshots-2017-01-27-23-20-27_580px

絵になるコーヒーが出てくると、思わず写真を撮りたくなる。インスタなどのSNSにアップしたくなる人も多いだろう。……だが! 「写真」ではなく、「思わず動画を撮りたくなるコーヒー」が大阪にあると耳にしたので、どんなものかと確かめてきた!

大阪は心斎橋に店を構える喫茶店『珈琲専科 城戸』。飲み屋街がひしめく心斎橋の裏路地にその店はひっそりとある。店内は昭和の趣をそのままに、時がゆったりと流れている。それはさておき、噂のコーヒーの名前は『パリのロマンス』というらしい。

・マスター「動画の準備はいい?」

パリのロマンス……名前からして魅惑的なニオイがする。気さくなマスターに注文すると、持ってきてくれたのは薔薇の形をしたクリームが入ったカクテルグラス。これだけでも十分素敵なのだが「少し待っててね」とコーヒーポットを持ってきた。そして……

pari

「動画の準備はいい?」と微笑みながら、その薔薇のクリームのグラスにコーヒーを注ぎはじめたのだ。すると……なんと!!

クリームの薔薇がくるくるくるくる回ります🌹

A post shared by 千絵ノムラ chie nomura (@chievampire) on

琥珀色のコーヒーに、くるくると薔薇のクリームが回っているではないか! まるで薔薇がワルツを踊っているよう。これはロマンチック、まさに花びらコーヒー大回転だ!

pari2

そしてクリームはゆっくりと溶け始め、琥珀色のコーヒーと混ざり合い、しまいには少し花びらの形を残したまま、一面を白色で覆ってしまった。これがパリのロマンスだ!

・気分はまるでパリでのロマンスに酔いしれる貴婦人

もちろん演出だけではなく、味も美味く、店内の雰囲気も最高。パリでのロマンスに酔いしれる貴婦人になったような、優雅なひとときを味わえた。まわりの喧噪は遠く、うっとりとした時間を過ごせた。ぜひ、心斎橋に寄った際には足をお運びいただきたい。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 珈琲専科 城戸
住所 大阪府大阪市中央区東心斎橋1-6-23 清水町会館1F
時間 平日8:00~20:30 / 祝日 10:00~16:00
休日 日曜日

Report:千絵ノムラ
Photo:RocketNews24.

▼飲み屋街の中にひっそりとある昭和レトロな喫茶店。
cupt2mpvyaaoncn-jpg-small_580px

▼大きな明朝体の看板が目印。
cupt2msvuaavy5o-jpg-small_580px

▼グラスの中に佇むクリームで出来た一輪の薔薇。
cupv77huiaa4ig4-jpg-small_580px

▼コーヒーを注いだあとは白い湖のよう。
cupt2qjusaa67bo-jpg-small_580px

▼横から見るとこれまた美しい白と琥珀の二重奏(ハーモニー)。
cupv77hueaaqw5e-jpg-small_580px

▼あらためて動画を再生して、うっとりする時間をどうぞ。