牛カツ専門店の「京都勝牛」は2021年7月21日から9月12日までの期間限定で「ひとくち牛カツ」の食べ放題(単品オーダー不可)を実施している。LINEのお友達登録をすれば、通常税別580円が半額の290円になる超お得な企画だ。

それがさらにバージョンアップ! 60分以内に50個以上を食べると食事代全額無料! 食いまくって無料って最高じゃん!! 挑むしかない! ということでオッサンの私(佐藤:47歳)がチャレンジしてみた。

・最初に「50個チャレンジします」と伝えよう

この食べ放題は全国的に好評で、挑んだ人は1万人を超えているそうだ。それを記念し、60分間で50個以上を完食したら無料になる企画を8月25日からスタートしている。


入店して注文する時に「50個チャレンジします」と伝えよう。そうしないと通常の食べ放題(時間無制限)と思われてしまうので注意して欲しい。

そのほかの注意点としては複数人でのシェア禁止、60分以内にすべての料理を食べ切った場合のみチャレンジ成功となっている。配布されるメモを見てルールをしっかり把握しよう。


注文した膳メニューと初回のひとくち牛カツが到着したところから、チャレンジスタート! カウントダウンが始まる。


・いざ、食べ放題!

食べ放題に挑むには、膳メニューを1品必ず注文しないといけない。そこで注文したのは、膳メニューで1番安い牛カツ膳の並(税別980円)だ。


カツの量は120グラム。食べ放題の前で、これはただの前菜に過ぎない……


前菜を食べ切ったので食べ放題に行くぞ。美味しく食べられる限界までひとくち牛カツをおかわりしてやる!

初回は最大5個までしか頼むことができない。まずはこの5個をやっつけないとな。


カツは小さく見えるかもしれないが、1個1個食べ応えがある。肉質はしっかりとしていて衣はザクザク。ガンガン食えるタイプのモノではない。


開始から15分くらいで膳メニュー+5個を平らげ、おかわり10個を注文。序盤は良いペースで進んでいるぞ。


カツそのものはとても美味しく、食べ放題で提供するクオリティのものではない。単品オーダーでコレが出てきても十分満足できるだろう。肉もさることながら衣の歯ざわりも良く、油臭さは一切ない。


・異変

さて、おかわり10個目まではスムーズに進行していたのだが、次の10個に差しかかる頃に胃に重量感が芽生えてきた……。


経験上、揚げ物は時間差でお腹にくる。実際に食べ始めて30分を過ぎたあたりから、急に箸が進まなくなってしまった。カツは美味しいのに箸が重い……。1つ食べては休憩、また1つ食べては休憩を繰り返してようやくこの10個を完食した。

だが、もう追加できる余地はこのお腹にない。残念だがここで終わりにしよう。これ以上は美味しく食べる自信がない。最後に赤出しを1杯おかわりして挑戦を終了した。


・昨日チャレンジした方は……

食べ終えて会計の時に「思ったほど食えないものですね。50個食べた人っているんですか?」と尋ねると、お店の人から驚きの答えが返ってきた。


スタッフ「昨日チャレンジした方は80個食べましたよ」

佐藤「そんなに!? 60分で?」


スタッフ「はい、60分以内で。ご飯も大盛りをおかわりして」

佐藤「身体の大きい男性だったんでしょうね」

スタッフ「いいえ、普通の女性です」


マジかよ! そんなに食えるものなのかーーー!! てっきり大柄の男性を想像したけど、まさか女性だったとは……。

とにかくこのチャレンジは9月12日まで。全国の京都勝牛で実施しているので、自信のある方は挑戦してみてはいかがだろうか?


・今回訪問した店舗の情報

店名 牛カツ専門店勝牛 新宿小滝橋通店
住所 東京都新宿区西新宿7-10-19西新宿ビル1F
時間 11:00~20:00(L.O.19:30)
定休日 なし

参考リンク:京都勝牛
執筆:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼最高記録は101個。そんなに食えるものなのか……