地上の楽園・回転寿司。クルクル回る寿司に「何食べても良いんだよ」って言われているようで、私(中澤)は子供の頃から回転寿司が大好きだ。その場の直感で色んなネタをつまめるのは回転寿司ならではの楽しさと言えるだろう。早く、あの夢の国に気兼ねなく行ける日が来て欲しいものだ

と思っていたら、2020年9月2日、かっぱ寿司が新サービス「出張回転寿司サービス」を開始している。寿司どころか、レーンや職人まで家にやって来るというではないか。来れないならこっちから行くゥゥゥウウウ!!

・レーン設置のスペース

「ご自宅で握りたての美味しいお寿司をかっぱ寿司のお店のような雰囲気で楽しんでいただきたい」という想いからテイクアウトの一環として始まったこのサービス。その名の通り、注文すると自宅にレーンと職人がやって来て寿司を握ってくれるというものだ。テイクアウトにガチすぎるだろ

もちろん、レーンを設置するためのスペースは必要となる。かっぱ寿司のサイトによると、回転レーンの長さは2m~5m、幅は40cmで、レーンの後ろに作業スペースが1.8m×3m。さらに、レーンの前で食べるわけだから、そこにも自分たちが座るスペースは必要だろう。というわけで、結構広い部屋でないとできないことは確かだ

・価格

回転寿司レーンを設置するわけだから、まあ当然と言えば当然か。そのため、価格も安くはない。ネタ15種の「スタンダードプラン(1人前15貫で10人前)8万円」と、どちらかと言えばパーティー仕様である。なお、時間は2時間、職人は2人派遣されてくる様子。

他にもネタの種類や量が増える「スペシャルプラン(9万円)」、要望に応じてプランを作成する「カスタマイズプラン(別途見積もり)」などもある。ちなみに、カスタマイズプランではマグロの解体ショーなどもやってくれるようだ。家でマグロの解体ショーを見たい人がいるかどうかはさて置き、なかなかに柔軟性を感じる。

実施までの流れは、まずは問い合わせから連絡し、打ち合わせや会場の確認を経て、見積もりを出してプラン内容の決定となるようだ。詳細はかっぱ寿司のサイトをご確認いただけると幸いだ。

・最低人数

ところで、友達の少ない私は、サイトを見ていて気になったことがある。それは「出張回転寿司サービスは何人から注文が可能なのか?」ということ。

「10人前だから、大体10人で」と言われると、いくら注文したくても注文できない。しかし、サイトには最低人数について書かれていないのだ。そこで、問い合わせて聞いてみたところ……

かっぱ寿司PR「1人からでもご注文いただけます。ただし、お値段や分量を1人用に合わせることはできず、プラン通りの内容となります」


──とのこと。こういったパーティー系サービスは最低人数が決まっている場合も多いので、注文自体は1人からでもできるというのは個人的には朗報である。

・最高の贅沢

「来れないならこっちから行くよ!」というカーくん&パー子ちゃんの声が聞こえてきそうなこのサービス。回転寿司好きにとって最高の贅沢と言えるだろう。

最後に、2020年9月2日現在、出張可能エリアは東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県の4県となっている。だが、これ以外のエリアでも「ご相談ください」とサイトには書かれており、ここにも柔軟性を感じた。気になった人は1度相談してみるのが良いかもしれない。

参照元:かっぱ寿司
執筆:中澤星児
Photo:Rocketnews24.