惜しまれながら2020年5月に最終回を迎えた『鬼滅の刃』。しかし、連載が終わったからと言って人気はとどまることを知らず。次から次へとコラボが展開されており、まだまだ鬼滅人気は続きそうな気配しかしない。

お次は何が来るのだろう──そう思っていたら、なんと7月17日から期間限定でたい焼きが登場。その名も『鬼滅の刃焼き』が売られていた。ただし……

・激レアな『鬼滅の刃焼き』

激レア仕様となっているのが『鬼滅の刃焼き』である。というのも販売しているのは、東京・秋葉原と池袋にあるセガのたい焼き2店舗のみで全国どこでも食べられるものではないのだ。

ちなみに『鬼滅の刃焼き』は炭治郎・禰豆子・善逸・伊之助の4種類。1回の会計で1種につき1個(最大4個)まで購入することができる。値段は500円とちょっと高い……

と思うかもだが、たい焼き1個につきオリジナルコースターが1枚もらえるからプライスレス。こちらは13種類と豊富で、ファンならば “推し” が出るまでたい焼き漬けの日々も辞さないはず!

奇跡的に被りゼロでもコンプするのに6500円か……というゲスい気持ちになったのはさておき、池袋のサンシャイン通りにある店舗へやってくるとすでにお客さんがチラホラ。見た感じほとんどが『鬼滅の刃焼き』目的のようだ。注文に耳をすますと「鬼滅を全部」の注文も入っていて、改めてその人気の高さがうかがえる。


・2種類買ってみた

ここは全部いくか……とも思ったが、さすがに食べきれないため迷いに迷って炭治郎・禰豆子の兄弟2つを購入。さっそく、袋から取り出すと……

かわええ……!


しかしながら、かわいいだけで終わりではないのが『鬼滅の刃焼き』。裏返すと仕掛けがあって、なんと……!!

><


といったように表情が変わる焼き方なのだ。もちろん、禰豆子も……

くわえている竹も再現されていてキュート。そして裏返せば……


「><」である


なんだか食べるのがもったいない気がしてきたが、せっかくなのでいただこう。ごめんな禰豆子……


パカッと割ったらカスタードクリームがたっぷり入っていて、あらいいですねぇ。そして味の方を一言で表すならば……

><


といったところで、甘いカスタードクリームそのままで「カスタードのたい焼き」以外なにものでもない。まぁ同商品は食べる前とオリジナルコースターを楽しむもの。それ以上求めることもあるまい。

・オリジナルコースター

オリジナルコースターは伊之助と煉獄さんをゲット。ツルッとした手触りで思っていた以上にしっかりしているため、お茶の場などで活躍してくれそうだ。なお、『鬼滅の刃焼き』の販売は8月31日までとまだまだ時間はある。コースターを欲しいファンは、ゆるりとコンプしていくといいだろう。

参考リンク:セガのたい焼き
Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.

▼最新情報は公式Twitterをチェックしよう