「人形は顔が命」「芸能人は歯が命」と申します。ウェブライターもまたルックスが良いに越したことはないでしょう。せめて歯が白い方が、読む人に良い印象を与えるのかもしれません。そうとは言いながら、私(佐藤)はすっかり歯のメンテナンスを怠り中。虫歯がないことをヨシとして、1年以上、歯医者に行かない日々を過ごしております。

そうしている間に、すっかり歯が汚れてしまいました。これではイカン! と一念発起!! セルフホワイトニングを初めて体験しましたので、その様子をお伝えすることといたしましょう。

・いい気になっていた

もともと歯並びが悪く、長年虫歯を放置していた私は、2年前に約半年をかけて歯の治療をしっかりと行いました。その全プロセスは過去記事「【実体験】5本の歯を失った男が真剣に治療に挑んだ結果! かかった治療費とその全プロセスを公開」を参照頂きたいと思います。この治療を機に、紙巻きタバコからアイコスに転向し、ヤニ臭さとはオサラバした次第であります。


しかし! 紙巻きをやめたところでアイコスの煙が歯に影響をまったく与えないか? といえば、そうではないらしい!! 少なくとも、私のようにいい気になってアイコスを吸いまくっていたら、歯に多少なりとも影響を与えるようです。

それでなくてもコーヒー好き。日に2~3杯のコーヒーは欠かせません。私の日常には歯を汚す要素満載。1日2回の歯磨きではしっかりと汚れを落とせず、治療に行かなくなるとだんだん歯が汚れ始めました。


そこで私は、「SiroQ(シロク)」というホワイトニングサービスを導入する近所のリラクゼーションのお店に行くことにしました。人生初のセルフホワイトニングに挑戦です。この店のセルフホワイトニングの価格は通常価格20分2980円(税別)でした。


・初めてのセルフホワイトニング

セルフホワイトニングとは、その名の通り自分で行う歯のクリーニングです。そのお店では、リラクゼーションスペースの一角に小さな勉強部屋みたいな形でクリーニング用の機材が置いてありました。


最初にスタッフから大まかな説明を受け、実際の施術についてはタブレットの動画を見ながら自分で行います。20分間、動画の指示に従って、自ら歯をクリーニングします


施術のプロセスは3つ。まず小さなスポンジのホワイトニングキューブで歯を磨きます。次に汚れを浮かせる専用のジェルを、歯にたっぷりと塗布。それからジェルを塗った状態でLED照射します。この流れを都合4回(2回1セット×2)繰り返し、最後に白さを保つキシリタイトを塗布して終了です。


動画は約20分間、映像の流れに追いつけないようなら、時々動画を一時停止して作業を行います。


・本当にキレイになったのか?

実際に体験してみて、感じたことをお伝えしておきましょう。私はてっきり、ホワイトニングのジェルとLED照射で、汚れが落ちるのだと思っていました。しかし実際は、これらで汚れを浮かせてからが本番。キューブで磨くことの方が大事だったようです。

序盤(1セット目)はそのことに気付かず、磨くことがややおろそかになっていました。2セット目から磨きで汚れが落ちることに気付き、残りの2回は割と丹念に磨けたかと思います。


2セットを終えた段階で、結構キレイになった! しかし、歯列が良くないので、歯の隙間や根元まではしっかり磨けていないのも事実。これは2~3度通って、さらにキレイにしたいと思いました。


え? 本当にキレイになっているのかって? 当然の疑問だと思います。ここからは私の歯の画像をお見せします。食事中の方はご覧にならない方が良いかと思います。セルフホワイトニングの効果のほどが気になる方は、そのままお進みください。


▼ ここから閲覧注意です ▼


施術前と施術後の歯の写真を比べてみると、随分キレイになったことがわかると思います。


歯の写真だけを見比べると、その違いが良くわかるでしょう。


施術前よりもキレイになったとはいえ、磨きが不十分で汚れが付着したままの場所もまだあります。繰り返し通って、さらにキレイにしたいものです。それと歯の大切さを実感したことで、歯医者への通院を再開したいと思います。健康でキレイな歯をいつまでも大事にしたいものですね!


・今回訪問した店舗の情報

店名 ルアンルアン新宿マルイ本館店
住所 東京都新宿区新宿3-30-13 新宿マルイ本館5F
営業時間 11:00~21:00 日祝11:00~20:30
定休日 なし(施設に準ずる)

参照元:SiroQ
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24