久々にワクワクする商品をダイソーでゲットした。その名も『HGD』。プラスチック製の350mlスリムボトル(水筒)なのであるが、カタチが非常に面白い。なんと……平べったいウイスキーボトル(スキットル)みたいな形状をしているのだ! ホェ〜!

ワクワクポイントは「何を入れるか」であろう。お酒が苦手な体質になってしまったのでアルコールは却下。となると熱いお茶……と思ったが、そうはイカの塩辛なのだ。

本体裏のシールに、様々なことが書いてある。まず耐熱温度が本体60℃、フタ120℃……。となると、ガンガン熱い系はNGだ。60℃となると自販機のホット飲料くらいならOKだから、一度そこまで冷ましてから入れる……となると面倒くさい。

さらに、炭酸飲料、アルコール類、ドライアイスは入れるなと書いてある。さすがにそれは当然としても、「氷はOK?」と淡い期待を込めながら……

ウチにある最も小さな氷を入れてみると……

物理的にNGだ。ムムムムム……。これは困った。というのも、私の想定としては、小さな氷をギッシリ詰め込みつつ……

カルピスの原液を「濃いめ」で入れ、シェイクして飲む! 氷がとけても、そこまで薄くならない作戦!!──を考えていたからである。ウム〜〜〜。

で、いろいろ考えた末、

ふつうに麦茶を入れました。

なんだかウイスキーみたいでイイ感じ。

んで、実際に飲んでみたところ……

あれ、イイ! 自分で言うのもナンだけど、ハードボイルド感が出てカッコイイ!!

なにより薄型の形状がカッコイイ。

ポッケにも余裕で入るので……

もし戦場的な事態に遭遇しても……

銃口を向けたまま麦茶を飲むことだって可能!

水筒を持っているとは思えない!

カバンの中にも……

スーッと入る。

もしもビジネスマンが抱えているような「めちゃ薄いカバン」だったとしても、たぶん邪魔になることなくスーっと入ることだろう。

使いようによっては無限の可能性を秘めている『HGD』。ちなみに『HGD』が何を意味しているのかというと、「HAVE A GOOD DAY」の略である。このあたりのセンスが100円グッズらしくて実に最高。それでは、HAVE A GOOD DAY!

Report:100均研究家・GO羽鳥
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ → シリーズ「100均検証

▼HAVE A GOOD DAY!