趣味は人それぞれで、誰にどんな嗜好があろうとも人様に迷惑をかけていない限り個人の自由である。スポーツ観戦が好きな人、ゲームが好きな人、アニメが好きな人……そして「オナラが好きな人」だって基本的には個人の自由だろう。

そんな「三度のメシよりオナラ好き」のあなたに朗報だ。来たる2018年3月3日、東京は新宿で『第2回美少女のオナラをみんなで聴く会』が開催されるぞ。日本中を探しても滅多にないオナラの祭典、オナラ大好き人間たちは要チェックだ。

・前売り券は4000円

『美少女のオナラをみんなで聴く会vol.2』は新宿のイベントスペース「レフカダ新宿」で開催される。前売り券は4000円、当日券は4500円で、前売り券の購入者にはオナラのプレゼント特典があるという。

肝心のオナラを聴かせてくれるのは、セクシー女優としても活躍する明里ともかさん、あけみみうさん、八ッ橋さい子さんの3名でいずれも文句なしの美少女だ。普段はオナラに興味が無い人でもこの3名のオナラなら胸の高鳴りを覚える人もいるに違いない。

それはさておき、第2回目の開催ということは第1回目があったということ。そこで「レフカダ新宿」に問い合わせ、第1回目の『美少女のオナラをみんなで聴く会』の様子を含め、イベントについて問い合わせることにした。以下で担当者とのやり取りをご覧いただきたい。


──第2回目の開催ということですが、第1回目はどんな状況だったのでしょうか?

「第1回目は3人で10回以上オナラが出来たらオナラアイドル結成というテーマだったんですが、1人のコが9回を記録したものの残念ながら残り2人が不調でアイドル結成には至りませんでした」

──な、なるほど。

「ただ今回の3名はツワモノです。実は第1回目の後に “オナラで答えて” というクイズ企画を実施したことがあるんですが、今回出場する3人はかなりの数を稼いでくれました。ご期待いただいていいかと思います」

──す、すごいですね。ちなみに会場はどんな雰囲気なのでしょうか?

「会場にはオナラの音がよく聞こえるよう、お立ち台ならぬ “オナラ台” が設置されています。出そうになったらオナラ台に上がるシステムで、その瞬間会場はシンと静まり返り “ししおどし” の音に耳を澄ますような神聖な雰囲気です」

──イメージと違いますね。ちなみにチケットの売れ行きはいかがでしょうか?

「まだ発表して間もないのですが、おかげ様で売れ行きは良いと思います。他にはなかなかないイベントなので、オナラ好きの方にはぜひいらして欲しいですね」


イメージと違い、その瞬間の会場は静寂に包まれるという。オナラを出す女性もただ放屁するだけではなく音を出す必要があるので、かなりハイレベルなテクニックが必要なようだ。ちなみにイベント公式サイト上には、


出演者の体調によりオナラがどうしても出ない場合もございます。何卒ご了承ください


……と注意書きがあるから、もし当日オナラに恵まれなくてもそれはそれと諦めよう。出演者はあくまで美少女であり、オナラのプロではないのだから。

とにもかくにも、カオス極まりないイベント『美少女のオナラをみんなで聴く会vol.2』は3月3日「レフカダ新宿」で開催予定だ。おおっぴらには言えないけど実はオナラに目がないという人は、ぜひチェックしてみてはいかがだろうか?

参考リンク:レフカダ新宿「美少女のオナラをみんなで聴く会 vol.2」
Report:P.K.サンジュン

▼なんてカオスなイベントなんだ……!