魑魅魍魎うごめくインターネットワールド。常識的な人間も存在するが、ぶっ飛んだ人間も生息する闇深い世界だ。知らない人から突然「俺のガンダムを見てくれ!」なるメッセージが送られてくれば、「この “ガンダム” は何かの隠語……!?」と警戒してしまうものだろう。

ある女性の元にも、よく知らない男性から「僕のガンダムの写真を見せてあげようか?」といったメッセージが突然送られてきた。警戒する女性。だが、そこからあれよあれよと物語が展開していき、なんとこの度2人は婚約することに! これぞガンダムがつないだ縁!! 詳しくお伝えしたい。

・“ガンダム” って本当にガンダム?

エレン・ハウリーさんが、ジョン・グラッソと名乗る男性からメッセージを受け取ったのは、2016年3月のこと。突然、彼女のInstagramのアカウントに「僕のガンダムの写真を見たい?」とダイレクトメッセージが送られてきたのだ。

メッセージを読んだエレンさんは、「 “僕のガンダム” って本当にガンダム? もしかしたら何か “別のモノ” を指しているのでは?」と思ってしまったそう。Twitter上でも「見知らぬ男からこんなメッセージが届いた」と戸惑った気持ちをつぶやいている。

・写真を見てみると……

実はエレンさんとジョンさんは、その前に出会い系アプリ『Tinder』で会話をしたことがあったが、エレンさんは “もっとシングルを楽しみたい” とアプリを削除していた。

だが “メッセージの送り主 = Tinderのジョン” であることに思い当たったエレンさんが、恐る恐る写真を見てみると……よかった! そこには、正真正銘のガンダムのプラモデルが写っていた!! 写真には「素敵でしょ? 完成させるのに6時間半もかかっちゃったよ」といった嬉しそうなメッセージも添えられている。

・ガンダム大好きなエレンさん

ガンダム好きであるエレンさん。英メディア『indy100』に対して「『新機動戦記ガンダムW』は、私が初めて見たアニメです。とても大好きな作品で、すぐにジョンとは意気投合しました」「実際に会う前の1カ月間、オタクな内容のメッセージを毎日のようにやり取りをしていたんです」と語っている。

その後、直接会うようになった2人の仲はグングンと深まり、2017年11月、ついにジョンさんがエレンさんにプロポーズ! Instagram上でエレンさんは「あなたとずっと一緒にいたい」と婚約について書き込んだ。

同時にTwitterでも「ガンダムのメッセージ」が婚約につながったと、事の顛末(てんまつ)を発表。すると10万回以上リツイートされては話題となり、多くの祝福の声が寄せられたのだった。

・花も嵐も乗り越えて

けれども2人の仲が順風満帆だった訳ではない。エレンさんのうつ病が原因で、一度別れたこともあったそう。また、エレンさんは子宮内膜症のために、この1年で2度の手術もくぐり抜けている。そのとき、ジョンさんは献身的に彼女を支えていた。ああ、最初にエレンさんが “僕のガンダム” という言葉に警戒して、彼からのメッセージを無視しなくて本当に良かった!

今後も手術を繰り返さなければならないというエレンさんは、クラウドファンディングサイト『Go Fund Me』で治療への協力を呼びかけており、多くの人が彼女の力になりたいと名乗りをあげているのだった。

参照元:indy100Go Fund Me(英語)、Twitter @mitsurutenma、Instagram @ellehowley
執筆:小千谷サチ

▼「ガンダムのメッセージ」からプロポーズまでを説明したツイート

▼「見知らぬ男からこんなメッセージが届いた」

▼「本当にガンダムの写真だった」とビックリ!

▼そしてプロポーズ!!

▼幸せそうなエレンさん&ジョンさんだ