maasaishimekiri1

スパ(Supa)! もう覚えたよな? マー語(マサイ語)でハローが「スパ(Supa)」なんだ。ソパ(Sopa)でもいいぞ。どっちでもいい。つーことでルカだ。野生のライオンに1勝したこともあるマサイ族の戦士・ルカ(Luka)だ!!

ところで……当連載「マサイ通信」の運命は、ほとんどすべてオレの相棒・ゴー(羽鳥)が握っている。ゴーが忙しかったら、“ネタの打ち合わせ” と称したチャットもできないし、記事も書いてもらえない。だからオレは、ほぼ毎日、ゴーに声をかけている。

saisoku1「マサイ通信の新作原稿、書いたか?」「いつ書くんだ?」「お前が書いてくれないと、来月の俺のギャランティはゼロなんだが」……みたいにな。まるでシメキリぶっちぎり中の漫画家に「原稿まだですか?」と催促する編集者のように。そういえば、ゴーの正体はマミヤ狂四郎って名前の漫画家なんだってな。

saisoku2

忙しいアイツにFacebookで声をかけても、即レスなんて絶対にない。だからオレは、ゴーの友達と思しき人たちに友だち申請をして、声をかけていく。すると、ゴーのもとには「ルカから連絡が来ました!」という報告が入る。その時、ゴーは思い出す。「やべっ、マサイ通信、書かないと……」と! これ、超高等テク “間接的催促” な。

nagahashi

さらに最近は、携帯メール(SMS)で声をかける追い込みテクも使っている。おそらくきっと、マサイ族の戦士に原稿を催促される人間は、世界広しといえどゴーだけだろう。様々な方向から追い込みをかけていく。それはまるで、マサイ族の戦士がライオンを追い込むがごとく。そういえばゴーは鳥なんだってな。羽鳥って名前なんだとか。

Report:ルカ(マサイ族)
意訳:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼最近はSMSで催促かけてるぞ
superbusy
▼どっちが編集者なんだか分からない構図になっている
lukaandgoenglish
▼これがマサイ式ライオンの追い込み方な
https://www.youtube.com/watch?v=FikzJcCmFMc
▼オレはライオンに1勝したことあるんだぜ
https://www.youtube.com/watch?v=2Wg1iGyVlRY
★こちらもどうぞ → シリーズ「マサイ通信