12

コンビニおでんの人気具材と言えば大根!! 文句なしに大根であろう。そんなおでんの大根をさらに美味しく食べる方法をお伝えしたい。それは、「おでんにカレールーをブチこむ」だ。 

おでんは色んなコンビニで売られているが、カレーにするならローソンのおでんである。実際に作ってみたら蕎麦屋みたいな和風のカレーが完成! さらにそこに大根が入っていると、家じゃ作れないような激ウマ “大根カレー” ができちゃったのである! 作り方は以下の通り。

・ローソンのおでんにカレールーを入れるとウマい

【用意するもの】
ローソンのおでん(ツユたっぷり)
カレールー
1

【作り方】

1.ローソンに行っておでんを買う。具は好きなものでOKだが、「大根」「牛すじ」「ロールキャベツ」はマスト。この3つがあることで味わいが劇的に変わる。なお、購入の際はツユを限界まで入れてもらうべし。
3

2.持ち帰ったおでんのツユと、牛すじを串から外して鍋に入れ火にかける。

2

3.カレールーを投入。分量はツユ450mlにつき1/3~1/2箱くらいだ。
4

4.ルーが溶けたら具材を入れて完成。
5

・激ウマ大根カレーができちゃったー!

出来上がったのはサラサラめのカレーである。さっそくご飯にかけてパクっと食べてみると……これは、和風ダシがきいたコクありカレーだ! そう、蕎麦屋っぽいカレーなのである。

6

カレーは、それ自体がストロングフレーバーなので忘れがちだが、コクを左右するのはベースとなるスープだ。水よりも、中華調味料「味覇(ウェイパァー)」を入れた方が深い味になるのはよく知られているだろう。和風にしたければ、おでんのツユでカレーを作ればいいのだ!

具材のなかでは、感動的にウマいのが大根である。外は和風カレー味に包まれており、中心部はツユがシミシミにしみている。大根カレーというと大根の苦味が残ってしまいがちだが、おでんカレーの大根には雑味がなく完璧にウマさしかない。こんな大根カレー、家じゃ作れねぇよぉぉぉぉッ!! 

7

・セブンやファミマでなく「ローソン」な理由

さて、コンビニおでんと言えばセブンイレブンやファミリーマートにもある。セブンのおでんは特に人気だが、カレーにすることに関してはローソンがオススメだ。その理由はズバリ “ツユ” !

セブンやファミマのツユも美味しいのだが、やや味が強く肉肉しく感じられる。練り物のバリエーションが多いためだろうか。そんな2社のツユでカレーを作ったところ何だかしょっぱくなってしまった。

一方、ローソンのツユは、ほのかな野菜の味までわかるほどあっさり。そんなローソンのツユでカレーを作ると、ツユとルーのパンチ力が喧嘩せずに調和し、食べやすいカレーが出来上がるのである!

写真 (33)

・具の種類が多い店舗のツユがオススメ

ただひとつ注意したいのは、同じ地区のローソンでもおでんコーナーの規模や、販売している具材が異なるということだ。具の種類が多い店舗なら、ツユにも肉から魚から野菜まで様々なダシが出ている。その方が、コク深いカレーができるのでオススメである。

下準備も後片付けもほとんどいらないコンビニおでんカレー、ぜひ一度試してみてくれよな!!

Report:沢井メグ
Photo:Rocketnews24.

▼ローソンのおでんにカレールーを入れたら……
00
▼こうなった!
6
▼大根ウマすぎ!!
7
▼和風カレーには牛すじも合うよね
13

14
▼はんぺん、ちくわも案外イケる!!
P1270781

15
▼いただきまーす!
8
▼おでん用うどんにカレーをかけてカレーうどん
9

10
▼これも美味しい!
11
▼簡単なので、試したことがない人は是非やってみて!!
12