DSCN6185
日本が誇る名湯といえば、群馬県にある「草津温泉」だ。温泉街の中心地にある観光地『湯畑』は、平日でも多くの観光客が訪れる。

そんな草津温泉は日本人ならなじみ深い場所だが、風呂に入る文化のあまりないアメリカ人が行ってみたら、どう思うのだろうか?

・実際に入ってもらうことに

今回はお笑いグループ超新塾に所属するアメリカ人のアイクさんに、実際に温泉に入ってもらい感想を聞いてみることにした。

アイクさんは「アメリカ人はシャワーで十分なんですよ! 温泉なんてふざけるな!」となぜか激怒していたが、実際に温泉を見てみるとその景色にかなりワクワクしてきたらしい。

今回入浴にご協力いただいたのは、湯畑のすぐそばにある温泉旅館「大東館」。湯畑の源泉を直接引いているので泉質は抜群。まさに日本一の名湯を味わえる旅館だが、アイクさんにその良さは伝わるのだろうか……?

・温泉はアメリカ人でも気に入った!

詳しくは動画「温泉に入ったことがないアメリカ人を温泉へ連れて行ってみた 」をチェックしてアイクさんの反応を見て欲しいが、最終的にはアイクさん大満足! 温泉を相当気に入ったようだ。

風呂上りには「やっぱ温泉入ったあとはコカ・コーラでしょ!」と、コーヒー牛乳ならぬコーラで締めるというアメリカンな温泉の楽しみ方をしていた。

アイクさんは最初は全裸で風呂に入ることや温泉の熱さなど、アメリカと日本の文化の違いにとまどっていたが、温泉の良さは世界共通なのかも? 外国人にもぜひ温泉にチャレンジしてほしい! と思う結果であった。

参考リンク:Youtube大東館
Report:なかの
Model:アイク(超新塾)
Photo:Rocketnews24.