DSC00634

日本人ならみんな大好きなお寿司! 回転寿司などのリーズナブルな寿司から、庶民では到底入れないような高級な寿司まで、価格帯は非常に広い。

周らないカウンターで食べる寿司で庶民的な寿司屋だと、大体3000円から5000円ぐらいのあいだが相場だが、ソコに行くのを1回だけ我慢して、ぜひ行って欲しい寿司店がある。

それは東京・北区にある寿司店「寿司 一(はじめ)」。ここでは大体1万円~1万5000円程度、だいたい1万2000円ぐらいの価格帯で、いままで体験したことが無いぐらいの素晴らしい寿司が食べられるぞ。

・最寄り駅は西巣鴨

最寄り駅は都営地下鉄三田線の西巣鴨駅という微妙な場所にもかかわらず、お店は毎日お客さんでいっぱい! 本当に美味しいものを知っている人に愛されているお店だ。

ちょっと高い寿司屋に行き慣れていない人は緊張してしまうかもしれないが、店主の佐野さんは非常に優しい方なので問題無し。嫌いな物が無ければ、お任せで握ってもらうと良いだろう。

DSC00599

・いままでの寿司はなんだったのか

記者(私)とGO羽鳥記者で取材に訪れたときは、『小肌』や『穴子』、『煮はまぐり』、『海老』、『うに』を握ってもらったが、どれも唸るほど美味! 人によっては「いままでの寿司って何だったんだ……。」ときっと思ってしまうはず。

特に穴子はふんわりとした煮具合が最高なのは言うまでもなく、ツメ(たれ)の芳醇さは完全に未体験ゾーン! また、海老の甘さも素晴らしく、まさに“究極”と言っても過言ではない美味しさである。

DSC00625

GO羽鳥のお気に入りは「うに」と「海老」だそうで、今まで食べた寿司のなかで間違いなくナンバーワンだと言っていた。他にも季節により、美味しい魚がたくさん出てくると思う。

・いままで体験したことがない寿司

銀座で1万円を払ってもいつも食べている5000円ぐらいの寿司と店によっては変わらない物を出されるかもしれないが、「寿司 一」はまさに別格。きっといままで体験したことがない寿司を味わることができるはずだ。

ハズレの店に当たったら最悪だし、1食に1万円以上払うのは勇気がいることかもしれないが、ここは間違いなく最高の料理を出してくれることを保証する。寿司が好きな人は、ぜひ一度訪れることをおススメするぞ。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 寿司 一(はじめ)
住所 東京都北区滝野川7-47-5プレミール滝野川1F
時間 17:00 – 23:00
休日 月曜日

Report:なかの
Photo:Rocketnews24

DSC00588

DSC00592

DSC00596

DSC00634

DSC00678

DSC00647

DSC00657
▼パクッ
DSC00653
▼無言になるぐらい美味美味
DSC00656