jimyoukai

運動不足解消やダイエットのため、通っている人も多い「スポーツジム」。汗をかくのは楽しいものだが、スポーツジムには危険な妖怪が潜んでいる場合もある。

なかには妖怪のせいで異常な行動をする人が出たり、妖怪界に引きずり込まれてしまう可能性もあるため、ぜひ注意したいところだ。今回はそんな “スポーツジムに潜む妖怪” を、5匹お教えしたいと思う。

【スポーツジムに潜む妖怪5選】

1.妖怪ウェイトリフティングシャウト
生息地:フリーウェイトエリア
有害度:☆(うるさいだけでそんなに害は無い)igu

フリーウェイトエリアに生息し、パワーリフティングを行っている人に寄生する妖怪。コイツに寄生されるとバーベルを持ち上げるときに「フウオオオオオォン!」や「ンハァァアッッ!!」、「イグゥゥゥゥッ!!!」などの奇声を発するようになってしまう。

ジム初心者だとジム内で変な発展をしていると思いがちだが、そうではない。他のジム利用者にはうるさいだけで、特にこれといった害は無いので放っておくことをおススメする。

2.妖怪金玉乾かし
生息地:男性パウダールーム
有害度:☆☆☆(不衛生なので非常に迷惑)kintama

男性パウダールームに生息する「妖怪金玉乾かし」は、備え付けのドライヤーを使い股間を乾燥させることを好む不衛生な妖怪。

多くが人間のジジイのような見た目をしており、亜種に「妖怪足裏乾かし」も存在する。対処補法としては、出現率が極めて多い “もっとも奥の席のドライヤー” を使わないこと。

3.妖怪ナンパジジイ
生息地:マシンジム
有害度:☆☆☆☆☆(男性は無害だが女性にとっては最悪)nanpa

マシンジムに生息する「妖怪ナンパジジイ」は、新規入会してきた若い女性を狙いナンパを繰り返す、妖怪界でもダントツにハレンチなスケベ妖怪である。

コイツにロックオンされると、マシンの使い方を来るたびに延々と指導され、隙を見せると食事などにも誘われて非常に厄介。対処方法としてはジムに行く時間を変えるか、他のジムに変更するしかない。

4.妖怪インストラクター追いかけ
生息地:スタジオ(イケメンのインストラクターが指導する時間のみ)
有害度:☆☆(関わらない限り無害)ikemen

「妖怪インストラクター追いかけ」は、イケメンのインストラクターが指導するレッスンに毎回集団で出没する、オバサンのような見た目をしている妖怪。

こちらも「妖怪ウェイトリフティングシャウト」と同じく無視すれば基本的に害は無いが、同じレッスンに行きたい場合、インストラクターに近い位置にいると嫌みを言われて不愉快な思いをする可能性がある。

5.妖怪股間広げ
生息地:ジャグジー
有害度:☆☆☆☆(普通に気持ち悪い)kokan

「妖怪股間広げ」は、ジャグジーに入っていると自分の前方に座り、大股を広げて股間のブツを見せつけてくる品の無い妖怪だ。

一説によると股間を広げる行為は仲間を探すためであり、面白がって一緒に股間を広げると妖怪界に連れ込まれ、バディにされてしまう恐れがあるので気を付けよう。

執筆:なかの
イラスト: マミヤ狂四郎