bananasushi1

大手回転寿司チェーンの「くら寿司」は、本日(2014年5月29日)から期間限定でバナナを使ったキャラメルバナナ寿司という、奇抜なメニューの提供を開始した。

これは食ってみたい! どんな味なのか気になる!! と思ったが、近くにくら寿司がねええええッ! 車じゃないと行けないような場所にしかねえええッ! ということで自作してみたぞ。

・材料はコンビニでもそろう

キャラメルバナナ寿司を再現するということで、まずは材料の調達。実は材料のすべてはコンビニでもそろえることができる。用意するものはバナナと森永ミルクキャラメル。そして握り寿司だ。やる気のある人は酢飯を自作しても良いだろう。手間がかかるので、コンビニの握り寿司のシャリだけ使うことにしよう。

・溶かしてかけるだけ

まずはキャラメルを温めて溶かす。そして、カットしたバナナのうえから、溶かしたキャラメルをかけて完成だ。ね、簡単でしょ?

・酢飯とバナナはアリ

実際に店舗で提供されているものが、どんなものなのかはわからないが、少なくとも発表された商品のルックスは再現されているはずである。はたして、酢飯とバナナは合うのか? と思い食べてみると、これは意外とアリやん! 酢飯の酸味とバナナの甘味は、想像した以上にマッチする。アボカドが寿司になるくらいなので、よくよく考えてみると、おかしな組み合わせではなかった。

・キャラメルが固まる

一点誤算があった。それはキャラメルである。溶かしたものをかけているだけなので、冷えると固まってしまう。カチカチのキャラメルは大変食べ辛かったのである。近くにくら寿司がない、雰囲気だけでも楽しみたいという方は、試してみてはいかがだろうか。

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnews24

▼バナナとキャラメル、握り寿司を用意する
bananasushi2
▼キャラメルはほんのり溶かしておく(過熱には十分注意)
bananasushi3
▼握り寿司のネタをとって、シャリだけにしておく
bananasushi4
▼バナナは適当な大きさにカット
bananasushi5
▼バナナをシャリにのせて、キャラメルをかけて完成
bananasushi6
bananasushi7
bananasushi8