マジかよ……! これマジかよ……!! とんかつを口に運びながら、私(中澤)は心の中で何度もそうつぶやいていた。富士そばがこんなにウマイかつ丼を隠していたなんて

富士そばのかつ丼と言えば、あくまでコスパ重視だったはずだ。薄いとんかつも税込490円だから許す。では、目の前のコレは何だ!? 富士そばのかつ丼と思えねェェェエエエ

・とんかつに泣いた夜

490円と考えると十分。それが従来の富士そばのかつ丼だ。そば屋だけありつゆはコクがあるし、玉ねぎや卵などの甘みともハーモニーを奏でる。そんなつゆが絡むご飯を最後にかき込むのは、富士そばファンの楽しみの1つだろう

惜しむらくは、とんかつが薄く肉が固いこと。これさえ普通のとんかつになれば、富士そばのかつ丼は誰にも負けないのに。何度悔しさに枕を濡らしたことか知れない

・富士そばファンの悲願

赤坂見附店で販売されているかつ丼は、そんな富士そばかつ丼ファンの悲願を叶えてくれたと言っても過言ではないだろう。なにせ……


とんかつが分厚い

噛むとギュッと染み出す豚肉の味!! コレだよコレ! さらに、お椀が広く平べったいため、武器であるつゆがご飯全体にまんべんなく染みわたっている。従来ならば茶碗上部にしか存在しないはずの、とんかつの旨みとつゆをたっぷり吸った「かつ丼のスイートスポット」が丼全体に広がっているのだ。

しかもしかも、卵とじだけでなく半熟卵までもトッピングされているではないか! これで卵が固くてご飯に染みない問題も解決だ!!

そんなメニューの名は「上かつ丼」。赤坂見附店では単品メニューはなく、そばとのセットで税込990円と安くはないが、個人的には十分に注文する価値があると思う。

ハッキリ言ってかつ丼屋とも同等以上に戦えるレベルのこのかつ丼。富士そばで見つけたらぜひ食べてみてくれ!

・今回紹介した店舗の情報

店名 富士そば赤坂見附店
住所 東京都港区赤坂3-9-8
営業時間 24時間
定休日 無休

Report:中澤星児
Photo:Rocketnews24.