バージョン 2

しっとりフワフワの食感と、素朴な味わいが人気の蒸しパン。そんな蒸しパンを激ウマに変化させる “ある方法” が、いまネットで話題となっている。

その方法とは、たまご蒸しパンをトースターで焼くというもの。なに? ただでさえウマいたまご蒸しパンが、焼くだけでさらにウマくなるだと……? というわけで筆者もさっそく、たまご蒸しパンを購入して試してみることにした。

・セブンプレミアム「しっとりたまご蒸しパン」

ネットで話題となっているのは、セブンプレミアムの「しっとりたまご蒸しパン」に包丁で切り込みを入れトースターで焼くと激ウマになるというものだ。ちなみに、しっとりたまご蒸しパンは税込90円とお求めやすい価格となっている。

dsc01030

・縦と横に4回ずつ切り込みを入れる

ネット上には『焼きたまご蒸しパン』の様々な作り方が掲載されているが、どうやら切り込みの多い方が火が通りやすくサクサクに仕上がるらしい。ということで今回は、たまご蒸しパンの縦と横に4~5回の切り込みを入れた。

dsc01037

・こんがりとした色合いがウマそう

次は焼き色がつくまでオーブントースターで加熱である。「強」で加熱して1分半ほどで甘く香ばしい匂いが漂ってきて、最終的には2分半ほどでちょうど良い焼き加減になった。出来上がった焼きたまご蒸しパンは、こんがりとした色合いがなんともウマそうだ。

dsc01058

・いよいよ実食

さあ、いよいよ実食である。ひとくち食べると……なんだこれは!? 表面がまるでクッキーのようにサックサクに! 中はパンケーキのようにフワッフワに仕上がっているぞ!! 加熱されたことで味そのものも豊かになっていて、驚くほどウマいッ!!

dsc01091

・バターを挟むのがオススメ

続いて、切り込みの間にバターを入れて焼いてみることに。こちらも先ほどと同じく、「強」で加熱すること2分半ほどでバターが溶けてちょうど良い焼き色に。断面を見るとバターがジワーッと染み込んでいていかにもウマそうである。すかさず口に運ぶと……。

dsc01111

こりゃたまらん! バターが加わるだけで、こんなにもリッチな味わいになるのか……!! とても90円の蒸しパンとは思えない! これは是が非でも、バターのトッピングをオススメしたい!!

dsc01129

・他のたまご蒸しパンでも応用可能

半信半疑で焼きたまご蒸しパンを試してみたが「もう普通の食べ方では満足できないかもしれない……」と思うほど感動的なウマさであった。なお、他のたまご蒸しパンでも応用できるようなので、ぜひ気軽にお試しいただきたい。

参考リンク:セブンイレブン
Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.

▼セブンプレミアム「しっとりたまご蒸しパン」税込90円
dsc01030

▼包丁で切り込みを入れる
dsc01033

dsc01037

▼トースターの「強」で2分半ほど焼く
dsc01047

▼表面にこんがり焼き色がついたら……
dsc01053

▼完成!
dsc01058

▼いざ実食!!
バージョン 2

▼超サックサクのフワッフワで激ウマ!
dsc01091

▼続いてバターを用意
dsc01019

▼4等分して……
dsc01140

▼切り込みの間に均等に挟む
dsc01111

▼同じく「強」で2分半ほど焼くと……
dsc01112

▼バターの風味がたまんね~!!
dsc01129