IMG_4768

本日7月14日は『ゼリーの日』である! この日は元はというと、日本ゼラチン・コラーゲン工業組合が 「ゼラチンの日」として制定していたもので、この時期からゼリーの消費も高まるため、『ゼリーの日』としても改めて制定されたものだ。つ、ついでじゃないよ。

それはさておき、みなさんが目にしたゼリーで、一番大きかったのはどれくらいのサイズだろう? おそらく自宅で作るゼリーが最大級だと思うが、それでもせいぜい1リットルくらいに違いない。せっかくの記念日だから、とんでもないゼリーを作ってみたいぜ……!

・ビッグロゴマグを使用

今回は以前の記事でも何度かお伝えした、スターバックスの「ビッグロゴマグ」を使いゼリーを作ることに。『ゼリーの日』であること以外に巨大ゼリーを作る意味はないのだが、あえて言うならばロマン! 大きいものには男のハートを刺激するロマンが満ちあふれているのだ。

IMG_4788

これまでの経験上、ビッグロゴマグには約20リットルが入る計算だが、事務所で1度に沸かせるお湯は、どんなに頑張っても12リットルが限界。というわけで、今回は12リットルの巨大ゼリーを作ることにした。

・約2時間かけて作ってみた

まずはスーパーで “ゼリーの素” を購入。あとはビッグロゴマグに粉をブチ込み、お湯を注いで混ぜるだけである。やること自体は単純だが、12リットルともなると超過酷な作業。結局約2時間を費やし、冷蔵庫で冷やす段階までは完了した。

IMG_4792
IMG_4810
IMG_4824

──そして翌日。分量通りに作ったから失敗はないと思うが、果たして巨大ゼリーは出来上がっているのか? 表面を見る限りは問題なさそうだが、中心まで固まっていなくてはゼリーとはいえない。デスクにラップを敷き詰め、いざ巨大ゼリーを大放出すると……!

IMG_4902
IMG_4903
IMG_4904
IMG_4905
IMG_4906
IMG_4907
01

ウォォォオオオオーーーーーーーーッ!! 出来とるやんけ! しっかりゼリーになっとる!! 馬鹿デカすぎて違和感はあるものの、正真正銘のゼリーである! 器によそっても良かったのだが、せっかくだから大人数でダイレクト食いすることに。味も完全体のゼリーで文句のつけようがない完成度だった。

IMG_4920

……まだ大量にゼリーは残っているが、これは数日をかけて消費することにしよう。少なくとも12リットルのゼリーならしっかりと形になることが証明されたから、機会があればぜひ挑戦して欲しい。ブリン! とゼリーが登場した瞬間は感動すること間違いなしだぞ!!

参考リンク:今日は何の日
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼こちらが動画だ。

▼12袋のゼリーの素を用意。
IMG_4781

▼冷蔵庫で1日冷やした。
IMG_4845

▼表面はいい感じだ。
IMG_4896

▼デスクにラップを貼る。
IMG_4897

▼いざ大放出!

View this post on Instagram

巨大ゼリー出来た!

A post shared by P.K.サンジュン (@p.k.sanjun) on

▼おまけ。Yoshioの食べ方と撮り方。
IMG_4937
IMG_4944

▼機会があればぜひやってみてくれよな!
00