kawaguchi

突然だが、皆さんは川口千里(せんり)さんというドラマーをご存知だろうか。1997年1月8日生まれの18歳。5年前には13歳にして「世界のトップドラマー500人」にも選出された、知る人ぞ知る “天才” である。

海外でもその名が知れ渡るほどの実力を持つ彼女だが、この度サッカー日本代表の新ユニフォームお披露目に合わせ、選手の背中を押すドラム演奏動画を公開していたのでご紹介しよう。神業ともいえるその演奏は必見だ!

・「手数姫」と呼ばれる川口さん

5歳からドラムを始めた彼女は、8歳より「手数王」こと菅沼孝三さんに師事。そして一躍有名になったのは、2009年の時。人気アニメ『けいおん!』の主題歌・劇中歌をコピーした動画が爆発的な再生数を記録し、海外からも賞賛の声が集まった。

・とにかくスゴい!

名実ともに知られるようになった川口さんは、最新動画でサッカーユニフォームを着て登場している。『頑張れニッポン!』を叩いているのだが、まるで千手観音のような演奏で気がついたら見入ってしまう。スピード、正確さ、表現力……もはやスゴいとしか言いようがない!

・一発でわかるスゴさ

たとえ音楽に疎くても、そのスゴさは動画を見れば一目瞭然。世界から高い評価を受けているのもわかるはずだ。また、楽しそうに演奏する彼女も印象的なので、そちらも注目して欲しいぞ。

参照元:YouTube
執筆:原田たかし

▼信じられない動きだ

▼新ユニフォーム閃光公開動画にも登場しているぞ

▼かっけえぇぇぇ!!

▼13歳の時に公開した『けいおん!』の演奏