IMG_1214

手軽で美味しい、コンビニ冷凍食品。ロケットニュース24ではこれまで、「冷凍つけ麺」や「汁なし担々麺」をご紹介してきたが、今回お届けするのはスイーツについての情報だ。

「冷凍食品でスイーツってアイスじゃないの? バカなの?」と思った方は、どうか落ち着いて欲しい。ご紹介したいのはズバリ! 『皮まで食べられるぶどう』という商品。これが手軽でウマくて、思わず「おっ!」と思わされるクオリティなのだ。

・ぶどうが凍っているだけ

「皮まで食べられるぶどう」は、セブンイレブンの冷凍食品コーナーで販売している。価格は一袋税込み213円だ。「ちょっと高いかなー」とも思わなくはないが、フルーツそのものが原価だと思えば許容範囲だろう。

IMG_1308

この商品、説明するまでもなく「皮付き」の「種なしぶどう」だ。種なしぶどうがそのまま凍っているだけだから、自然解凍してから食べるといいだろう。

・食べやすくて最高

食べてみると、これがウマい! 凍らせただけのぶどうなのに、自然な甘酸っぱさと、シャリシャリした食感がとてもナイス。皮ごと食べられて、なおかつ種がないから食べやすく、気付けばペロリと完食してしまっていた。

IMG_1227

1袋あたり120キロカロリーほどで、もちろん砂糖なども使用していないから、ダイエットしている人でも罪悪感は少ないハズだ。何より風呂上がりなどに食べると、オーガニックな雰囲気も相まって、「なんか意識高いわ~」と思えてくるから不思議である。

価格も量も美味しさも、さらにはカロリーまで、全てにおいてちょうどいい『皮まで食べられるぶどう』。興味がある人は1度試してみてほしい。

参考リンク:セブンイレブン
Report:P.K.サンジュン
Photo:RocketNews24.

▼セブンイレブンの冷凍食品コーナーで売ってるぞ。
IMG_1308

▼そのまま食べられるのが手軽でいい。
IMG_1220

▼カロリーも100グラムでこれくらい。ちなみに1袋150グラム入りだ。
IMG_1222

▼中身はこんな感じだ!
IMG_1227

▼凍ったぶどうです、ハイ。
IMG_1230

▼シャリシャリした食感と甘酸っぱさがイイ。食べやすいのも最高。
IMG_1232

▼セブンイレブンの『皮まで食べられるぶどう』、気になる人はぜひ試して欲しい。
IMG_1214