koikeya

湖池屋と言えば、ご存じスナック菓子等の製造・販売メーカーである。ポテトチップスやポリンキーなど、さまざまなスナック菓子を手掛けていることで有名だ。

それはさておき、なぜか湖池屋が『Killer Finger』というタイトルのホラームービーを制作してしまったらしい。な、なぜだ……なぜ湖池屋がホラームービーを!? しかも、それがなかなか本格派なのだ。どこに力を入れてるんだ、湖池屋よ。

・なぜかネットでは大人気

ホラームービーなんてどうせしょーもないヤツなんでしょ! と思いきや、公開されているホラームービー『Killer Finger』を見たネットユーザーたちの反応は意外にも高評価。

「なんだコレww 」
「なかなか良い」
「さすがのセンス!大好き(肉汁)」
「コイケヤさんなにやってるんですかwwwww」
「湖池屋の本気w」
「こういうことに全力を尽くせる人になりたい」

……と、カナリうけているようだ。こ、コレはホラー映画はビビって見ない自分も、見たほうがいいのだろうか? 勇気を出してチェックすることにした。

・湖池屋のホラームービー『Killer Finger』

『Killer Finger』の舞台は、どこかの山中にひっそりと佇むアメリカンハウス。この屋敷には時折、不可解な現象が起こるというウワサがあり、近所に住む人々は決して近づかないという。

そこに、「今日はここでパーティーしようぜ!」みたいなノリでやってきた男女5人グループ。ふぅー、リア充!なにやらスナック菓子を取り出してパーティーを始めるのだが、突然の停電&雷雨。しかも……ギャァー!!! なんかが襲ってキタァー!!! やばい怖い!

・指まで美味しい「ドはまりスコーン」

一体、何なんだ!? 湖池屋、どうしたんだ!? と、思わず湖池屋を心配してしまうクオリティーのホラームービー『Killer Finger』。実はこれ、「思わず指まで舐めたくなるほどの濃厚さに “ドはまり” しちゃう」がコンセプトのスナック菓子「ドはまりスコーン」を楽しく食べられるように制作されたらしい。

男女5人グループが逃げまどいながらも手放さず、ポリポリと食べ続けているスナック菓子が「ドはまりスコーン」。彼らに襲いかかったKiller Fingerさんは、どうやら彼らの「おいしい粉がいっぱいついた指」をなめたかっただけのようだ。

・Killer Fingerさんの気持ち分かる!

スナック菓子を食べているとき、指についている粉っておいしいもんね! それが、「思わず指まで舐めたくなるほどの濃厚さ」が自慢のスナック菓子とあれば、絶対になめたい。うん、みんなをビックリさせてまで、「指なめたいなぁ~」って思っちゃうKiller Fingerさんの気持ち分かる! 分かる?

・同時公開の妖怪ゆびなめにも注目!

ちなみに同時公開されている『妖怪ゆびなめ』は、コミカルな『Killer Finger』と一風変わって感動的なストーリー。涙なくしては見られませんでした。見ている間は指についた粉をなめて、涙を拭いてと大忙し!

ま、まあ、友だちなんかとパーティーをすることも多いシーズン。「ドはまりスコーン」にドはまりしてポリポリ食べるのはいいが、Killer Fingerさんに襲われないよう、くれぐれも先に自分で指をなめておくべし!

そんなKiller fingerさんもお気に入りのドはまりスコーン濃厚デミハンバーグ味は12月1日から全国コンビニ限定で実勢参考価格は131円(税抜)前後で発売! みんなでぺロペロ指をなめながら、美味しくいただきたいものである。

参照元:湖池屋 「Killer Finger(同時公開:妖怪ゆびなめ)」Webシネマ公式サイト

提供:湖池屋

▼こちらが『Killer Finger』。リア充外国人たちに襲い掛かる悲劇とは……。

▼感動ストーリーの『妖怪ゆびなめ』も要チェックだ!