疲れた体を癒そうと、できるだけバスタブにお湯をためて「お風呂」に入るよう心がけているのだが、あいにく我が家はユニットバスであるがゆえ、小さいし狭いし……で、イマイチ気分も盛り上がらない。

そんな時にAmazonで見つけたのが、「ポータブルバスタブ」なる商品である。その名の通り、持ち運びできるバスタブであるらしく、なんと設置はたったの3分。しかも価格は4980円ときた! 買いでしょコレ!!

今回購入したのは、「8tail ポータブルバスタブ PL保険加入済み 上蓋付き 折りたたみ 簡単 組み立て3分 シャワールームに設置 水風呂 プール キャンプ【安心の保証1年】」なる名前で売られている商品だ。


開封すると、いろいろなパーツが出てくるが、


テントみたいな要領で組み立てていくと……


あっという間に設置できた。あながち「3分で設置」もウソではない。これなら後片付けも楽チンだし、コンパクトに収納できそう!


次に準備するのは「お湯」である。まずは、これまたAmazonで購入した『泡沫蛇口用ニップル』を……


台所の蛇口に付けまして〜


そこにホースをグイグイと差し込めば……


お湯は簡単に用意できる。


そして約30分後……


いい感じでお湯が溜まった〜! ちなみに、保温効果の高い三重構造設計になっているそうで、お湯が冷めにくいってのも嬉しいポイント。


温泉気分を高めるために、バブ的なモノも投入!


あとは服を脱いで……


入るだけ!


っかぁ〜〜〜〜〜っ!


なにこれ!


最高っしょ!


最高としか言いようがないよ!


今まで「ベランダプール」は何度もやったことあるけれど、「ベランダお風呂」がこんなにも最高だとは思わなかった。組み立て3分と、お湯溜め30分を待つだけで、完っ璧に露天風呂の気分が味わえるじゃないか。


もちろんウチのベランダは広いし眺めも良好なので本当に最高としか言いようがないのだが、そこそこの広さがあるベランダなら十分に「ベランダ露天風呂」できると思う。直径70cmが入るスペースさえあればOKだ。


ちなみにこちらの商品、頭と手を出す穴の空いた「上蓋(うわぶた)」も付いているので、芯から暖まりたい時や、汗をかきたい時にも対応できる。


どうやって使うのかというと……


\うわわわわわ……/

うわぁ!

[ ]


Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24