1995年のテレビ初放送から20年以上が経つも、いまだに根強い人気の『新世紀エヴァンゲリオン』。今年は25周年のアニバーサリーで、6月には『シン・エヴァンゲリオン劇場版』の公開も控えている。

1年を通して熱が高まりそうな予感がプンプンだが、そのエヴァのグッズを扱う「エヴァンゲリオンストア」で福袋を売っていたので買ってみることにした。そしたらこれが……!!

・意外と買える?

福袋の値段は税込1万1000円。私は新宿のストアで買ったのだが、3日の昼前の時点でもいくつか残っていた(意外と買える?)。店内の説明によれば、福袋限定のパーカー&バスタオルが必ず入っており、その他グッズもたくさんあるとのこと。

んまぁ、そう言いつつもそこまで “たくさん” 入っていないだろう。7、8種類くらいあれば御の字かな……と思いきや、エヴァ福袋はなんと16種類の商品が入っていた。詳細は以下の通り!

・エヴァ福袋の中身

・パーカー(男女兼用フリーサイズXL)
・バスタオル
・クリアファイル×2
・Tシャツ
・温泉の素
・シャーペン
・ガーゼクロス
・ポストカード×2
・ポストカードブック
・ふせん
・貯金箱
・カタログ
・バンダナ
・ノート
・バッグ
・バッジ

……サービス、サービスぅ!!!! ちょっとした小物も多いが、エヴァファンにとっては嬉しい内容ではなかろうか。

特に福袋限定タオルは「2020」と書かれているだけでなく、キャラクターたちの装いが正月仕様になっているからレア感が出ている。あとは限定パーカーも……と言いたいところだが、これ、30半ばのオッサンが着るとヤバいことになりそう……というか、なるでしょ?


こういうとき……


どんな顔をしたらいいのか……


分からないの……


笑えばいいと思うよ……


【完】

Report:原田たかし
Photo:RocketNews24.
★こちらもどうぞ! → 「2020年福袋特集」

▼中身の詳細はこちら