なんとっ……! きょう2018年4月23日、いきなりホンダが「125ccのモンキー」を7月12日に発売すると発表した!! もうボアアップする必要はない! ロンスイを入れる必要もないっ……!! というか……全体的にデッカくなっているーーーっ!!

前後ディスクブレーキは無論、デジタルメーターになっていたり、ライト等は全LED……あたりの詳しい進化は公式サイトなどを参照してもらうとして、私(羽鳥)が最も気になったのは前述の通り「大きさ」である。ソッコーで描いて、乗ってみたぞ!!

ほぼほぼドット絵な「モンキー125」と「モンキー50」を時速30kmくらいのスピードで描いてくれたのは、バイクが大好きなマンガ家・マミヤ狂四郎先生、というか私である。大きさ比較をするにあたり、かなり正確なサイズ比で描いてみた。

ちなみにモンキー125とモンキー50の主な大きさデータは以下の通りである。


モンキー125 <vs> モンキー50

1710 <全長(mm)> 1365

755 <全幅(mm)> 600

1030 <全高(mm)> 850

1155 <軸距(mm)> 895

775 <シート高(mm)> 660


その他のスペックは公式サイトを参照してもらうとして、上記の数字を元にPhotoshopでそれぞれのマシンを描いてみたところ……

デカい! 125、わりとデッカい!! さらにゴッツい!! タイヤのサイズも違うから、かなり「普通のバイクのサイズ」になっている……のに、ちゃんと「モンキー」しているのがスゴイ!! そして、さらにここに、身長172センチの私を入れてみると……

なるほど! 大きさ感が、わかってきた!!

さらにヘルメットを着用し……

またいでみると……

なるほど!

こういうポジショニング!!

50の時とは……

ぜんぜん違う!!

ということで、手描きの絵ではあるが、乗り比べてみた結果としては「わりとデカくてゴッツイ」ということがわかった。カスタム映えしそうなサイズだし、なんとなく流行る予感がする……!!

昨年2017年にはスーパーカブもモデルチェンジしたし、今年はモンキーの125cc。最近のホンダは攻めている! となると次は……もしかして『モトラ125』来るかっ!? もしくは『ロードフォックス125』来ちゃうかっ!? もしくは……(以下略)

参照元:ホンダ「モンキー125」、「モンキー50
執筆:GO羽鳥
イラスト:マミヤ狂四郎
Photo:RocketNews24.

▼やりとげた!

後戻りできない作業を始めてしまった🏍

A post shared by Go Hatori (GO羽鳥) (@mamiyak46) on