全国各地で「海老そば」を出す店が続々と増えつつある昨今。今回ご紹介するのは、その先駆けとなった存在……1999年にラーメン店の殿堂「新横浜ラーメン博物館」のコンテストで準優勝に輝いた『元祖海老そば 縁や(えにしや)』である。

なんでも同店は、海老だしのラーメンを日本で初めて作った正真正銘の元祖とのこと。果たして、どんな一杯が味わえるのだろうか。

・ベテラン従業員が店主の味を受け継ぎ営業

味を確かめるべく訪れたのは、JR新札幌駅のほど近くにある飲屋街の一角だ。公式フェイスブックの情報によれば、2016年頃、元店主が脳卒中の後遺症に見舞われ、営業を続けられなくなったとのこと

しかしその後、元店主が味の監修に加わりつつ、海老そばを完全にマスターしたベテラン従業員が味を受け継いで復活! 2016年11月から営業を再開したのだそうだ。

一番人気は、訪れる客の50%以上が注文するという「海老そば味噌」である。注文から5分ほどで、料理がテーブルに到着。ついに、正真正銘の元祖とご対面だ。

・一番人気の「海老そば味噌」

鮮やかなオレンジ色のスープが印象的な一杯は、これぞまさに海老入り! スープをレンゲですくうと、圧倒的な海老の香りが広がる。さっそく、ひとくち味わってみると……ウマい!

凝縮された旨味がしっかりとスープに溶け込みつつ、味噌とのバランスがこれまたバツグン!! コシの強い中太縮れ麺をすすれば、味わい豊かなスープがしっかり絡みついたまま口の中に飛び込む。

パッと見たところ濃そうだが、しっかり旨味を感じさせながらも、脂っこさやクドさがなく食べやすかったぞ。

・「おじやセット」がオススメ

その他、同店を訪れた際にぜひ食べみて欲しいのが、多数のリクエストによって復活したという「おじやセット(税込220円)」である。

ご飯の入った小さな鉄鍋に、ラーメンスープをお好みの量だけ入れてグツグツ。続いて、ネギやあげ玉など、薬味の入った玉子でとじれば完成だ!

フーフーしながら熱々のところをいただくと……凝縮された海老の旨味とまろやかな卵がベストマッチ!! リクエストで復活するのもうなづける味わいだった。

「元祖海老そば 縁や」は、海老のエキスたっぷりスープをラーメンとおじやで味わえる2度おいしい海老そばの老舗であった。正真正銘 元祖の味を食べてみたい方は要チェックである。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 元祖海老そば 縁や(えにしや)
住所 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目3−38 仙波ビル1F
時間 ランチ11:30~15:00 /ディナー16:00~23:00(日・祝のみ21:00まで)
休日 月曜日

Report:K.ナガハシ
Photo:Rocketnews24.
こちらもどうぞ → シリーズ「北海道ラーメン探訪

▼「海老そば 味噌」

▼リクエストで復活したという人気の「おじやセット」

▼残ったスープを鍋に入れて火にかけて……

▼グツグツ沸いたら……

▼薬味と生卵を混ぜて……

▼鍋に入れて蓋をして……

▼好みの硬さまで火にかけて完成!

▼2度おいしいぞ!!