quan06

なんでも、本日6月22日は「かにの日」なのだという。巨大なカニの看板でおなじみの「かに道楽」が、1990年に制定したのだという。そういえば最近、カニ食べてないなァ……。今まで食べたカニの中で一番ウマかったカニといえば……あのカニだ!!

ということで今回ご紹介したいのは、日本ではなくベトナムのカニ料理。活気あふれるホーチミン市に店を構える『Quan Thuy 94 Cu』で食べられる「ソフトシェルクラブの唐揚げ」だ。私が食べてきたカニ料理の中でも、ダントツ1位なのがコレなのだ。

・超有名店のパクリ店

実はこの店、すぐ隣にある超有名カニ料理店のパクリ店と言われている。本家は『Quan 94 Goc(クアン 94 ゴック)』で、ホーチミンを紹介するガイドブックには、ほぼ必ず掲載されている有名店。以下、「クアン94」と呼ぶことにする。

94cu03

そんな『クアン94』のすぐ隣にあるのが、私の推す『Quan Thuy 94 Cu(クアン トゥイ 94 Cu)』だ。名前が似すぎていてメチャクチャややこしいので、こちらは英語で「94 Cu」と呼ぶことにする。

94cu01

今後ホーチミンに行く人のために、もう少し具体的な場所の違いを書いておくと、ガイドブックに載っている有名店『クアン94』は、交差点の ほぼ角っこ。パクリ店とされている『94 Cu』は、本家『クアン94』に向かって右側、小道沿いに店を構えている。

94cu02

・なぜかパクリ店『94 Cu』のほうが美味い

どちらの店でも、絶対に食べるべき料理は「ソフトシェルクラブの唐揚げ」であることに違いはない。ソフトクラブシェルクラブというのは、脱皮直後のカニのことで、つまりは殻が柔らかい。よって、素揚げにしたらそのまま殻ごと食べられるのだ。

quanthuy04

本家『クアン94』もパクリ店『94 Cu』でも、どちらでソフトシェルクラブを食べても超絶おいしい。だが……両店を冷静に食べ比べた結果……なぜかパクリ店『94 Cu』のほうが美味いのだ。それも “圧倒的に美味い” のだ!! そ、そ、そんなバカな……。

quan06

・ジューシー&超濃厚カニ味噌ドロリンチョ

ここで、両店のソフトシェルクラブの唐揚げの特徴を簡単に言葉で説明してみたい。まず本家『クアン94』は、「カリッと軽い感じ」に仕上がっている。「サクッ」で終わり。ビールのお供に最高という感じだ。対してパクリ店『94 Cu』のほうは……

quan07

サクッ……ジュワワワァァ〜〜……とジューシーさを感じた直後、カニ味噌がグジュグジュ〜っと雪崩れてくる!! 超濃厚なカニ味噌が、カリっとしたソフトシェルクラブの中からドロリンチョと出てくるのだ!! なんという絶妙な “揚げ具合” だろうか。

quan08

さすがの私も「本家よりもパクリ店のほうが美味いなんてあるか! これは何かの間違いだろう」と思い、日を改め、再度2つの店を食べ比べてみたのだが……やはりパクリ店『94 Cu』のほうが断然ウマい。笑ってしまうくらいに、その差は歴然。

もしも有名店『クアン94』しか行ったことのない人は、ぜひとも『94 Cu』のソフトシェルクラブを食べてみてほしい。きっと「なんでパクリの方が美味いんだよ! なんでガイドブックは『クアン94』を推すんだよ!!」と思うこと請け合いだから。

・今回ご紹介した飲食店の詳細データ

店名 Quán Thuý 94 Cũ(クアントゥイ94 Cu)
住所 84 Đường Đinh Tiên Hoàng,Quận 1
時間 10:00〜23:00

Report:GO羽鳥
Photo:RocketNews24.

▼食べたら絶対「ンゴーン!(ンマ〜イ!)」って顔になる
umai
▼地図はこちら


▼こっちは本家「クアン94」

▼私が推すのは、こっちの「Quán Thuý 94 Cũ」!