北海道

以前、ロケットニュース24では「【あるある】本州から北海道に移り住んだ人が感じること30選」を紹介したが、今回はその逆パターンの北海道あるあるネタ、ずばり「北海道民が東京に移り住んでから感じること&やりがちなこと30選」を取り上げたいと思う。

何を隠そう、私(筆者)は北海道生まれの北海道育ちである。東京に住んだ当初の実体験をもとに並べてみたので、北海道民の方も、そうでない方も、北海道民の心をこっそり のぞいたつもりで、クスッと笑っていただければ幸いだ。それではいってみよう!

・【北海道民が東京に移り住んで感じること&やりがちなこと 30選】

1. コンビニにトイレが無くて焦る
2. 建物と建物の間の狭さに驚く
3. 道路の狭さに驚く
4. 月極駐車場が北海道のアパートの家賃くらいの値段で驚く
5. 回転寿司の海老がボイルされていてがっかりする
6. 満員電車に乗り込む時、先に乗っている人をどれくらい押していいか戸惑う
7. 家賃の高さに驚く
8. ラーメンの味の違いに驚く
9. TVで紹介されていた飲食店にすぐ行けることに感動する
10. アルバイト募集の張り紙を見て、時給の高さに驚く
11. 北海道に住んでいた時と比べて ”ほっけ” を食べる機会が少なくなる
12. “Suica” もしくは ”PASMO” を買う
13. 真冬に北海道に帰ると除雪がとても面倒に感じる
14. ゴキブリが恐怖
15. エアコンで体調を崩す
16. 「押ささる」(意味:押されてしまう)という言葉が北海道の方言だと知って驚く
17. 北海道に住んでいる友達が家に泊まりに来るようになる
18. 気温や湿度の高い期間が長くて嫌になる
19. 冬に北海道で買った冬物の服を着ると、電車の中で暑すぎて嫌になる
20. 自分がシャツ一枚で外出したとき、コートを着て歩いている人を見かけて驚く
21. 東京ドームに行くと、思ったより結構古びているなあ……と感じる
22. 他にも建物は色々あるのに、何故か警視庁を見ると感動する
23. ほとんどの駅の近くに商店街があることに気付く
24. 正月やお盆に北海道に帰省しようとするが、航空チケットがあまりに高いため、帰省を先延ばしにする
25. 駅のホームで見知らぬ人に電車の行き先を尋ねられ、教えることが出来た時に少し満足感を感じる
26. 東京の家賃の高さを北海道の友達に言う
27. スマホの “乗換アプリ” と “地図アプリ” がなかったら、どこへ行くにも大変になる
28. 水は必ず買うようになる
29. 北海道出身の人に会うとやっぱり嬉しい
30. 北海道より東京の方が人口密度は明らかに高いのに、新しい友達がなかなか出来ない

執筆:K.ナガハシ
Photo:RocketNews24.