2013-05-04_225217

2013年、岡山県の大手企業が初音ミクのようなバーチャルアイドル「七葉院(しちはいん)まゆせ」さんを社員として採用。入社式ではミニスカ×ニーソのバスガイド姿でボーカロイド並のキュートな歌とダンスを披露し注目を浴びた。

先日、その七葉院まゆせさんのグッズ販売がついに始まったという。販売されているグッズを見てみると、なんと「枕カバー」に「お風呂ポスター」! 展開が本気すぎると話題になっている。

バーチャル社員・七葉院まゆせさんが勤めているのは、岡山県を中心にの交通事業を展開している「両備グループ」だ。

まゆせさんの主なグッズは「クリアファイル」や「スマホカバー」、「ポストカード」など定番のものから、「150センチ大の抱き枕カバー」、「お風呂ポスター」など16種。抱き枕カバーにお風呂ポスター……だと……。バーチャルとはいえ、女子社員にそんなことやらせて大丈夫か!?

・七葉院まゆせさんグッズに対するネットの声
「『七葉院まゆせ』のグッズ販売とかできとるww」
「待ってました!!」
「いきなりグッズ多すぎィ!」
「七葉院まゆせちゃんのおふろポスターって明らかにぶっ…なんでもない」
「これはヒドイ…」
「七葉院まゆせちゃんぐうかわ」
「両備グループは七葉院まゆせ嬢グッズをコミケで売るべきだ」
「等身大スタンドPOPが…両備グループちょっと飛ばしていませんか?」
「公式w」
「まさに公式が病気w」
「両備さんの本気を見た」

なお、七葉院まゆせさんの誕生は、岡山県が推進している「萌えろ岡山プロジェクト」の一環であるそうだ。グッズだけでなく存在自体がガチということ! 両備グループは、そして岡山県はどこに向かおうとしているのか……。それは彼女の活躍を見ていたらわかるかもしれない。今後の活躍に期待だゾ☆

参照元:七葉院まゆせオフィシャルサイト
[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]

▼両備さんガチすぎやで……

4124121244
4212113
2013-05-04_225746
2013-05-04_225919

[ この記事の英語版はこちら / Read in English ]