日本屈指のオシャレタウン・原宿。日々この地から様々な流行が生まれては消えていく。そんな最先端を走る土地・原宿ではインパクト勝負の食べ物が目立ち、一度食べたら満足してしまうことが多い。せっかく新しい食べ物を発見しても、1年も経たない間に別れが来ることも少なくないのだ。

しかし、今回発見した「だし巻きドッグ」は一発屋では終わらない魅力を秘めた食べ物だった。ホットドッグの具材がウィンナーでなく出汁巻き玉子になっているというインパクトを持ちつつ、うどん専門店こだわりの出汁(だし)が効いている本格派なのだ! 原宿の新たな定番フードとなりうる魅力をお伝えしたい。

・ファンキーなキッチンカー

明治通りとオシャレピープルが集まるキャットストリートの中間に存在する、麺も出汁も美味しいと評判のうどん専門店「麺散」。その店頭に停めてある真っ黄色なキッチンカーで、「だし巻きドッグ」が売られていた。

メニューはプレーン(750円)の他、800円のチーズ・明太子・岩のりと、850円の九条ネギ・とびっ子の6種類。基本のプレーンと、珍しいとびっ子を注文しようとしたところ……

とびっ子は売り切れ……。今回訪れたのは日曜だったのだが、平日と違って土日は食材を1日ごとに仕入れられないため、人気のとびっ子は土曜に注文が集中すると、日曜分の具材がなくなってしまうことがあるらしい。残念……。

なので今回はプレーン(750円)と、間違いなく合うであろう九条ネギ(850円)を注文した。作り置きは一切せず、注文を受けてから1つ1つ作るのがこだわりらしい。卵を割り入れるところから始まり、丁寧にだし巻きドッグたちが作られていく。

出汁巻き玉子の形が整えられ……

完成〜! めっちゃ美味しそう!!

まずは基本となるプレーンからいただいてみると……

出汁が効いててめっちゃ美味しい〜! 一口頬張っただけで、鰹の香りがふわりと鼻から抜ける。パンに塗られたマヨネーズとめっちゃ合う。出汁巻き玉子がふわふわトロットロで、もはや飲み物のよう。凄い、何本でもいけそう。続いて九条ネギも……

外さない美味しさ! 出汁巻き玉子に九条ネギが入ったところで、そんなの美味しいに決まっている。しかも九条ネギがアクセントになり、より出汁の風味を堪能することができた。そのせいか、プレーンよりもマヨネーズの味が目立たなくなる。

出汁の美味しさをしっかりと楽しみたいならば、案外プレーンより九条ネギがオススメかもしれない。しかし本当に何本でもいけそうだ、これ。

・原宿の新たな名物誕生か

誇張なく、本当にペロリといただける「だし巻きドッグ」。ホットドッグ同様、片手で持って食べられるのも、原宿という街にピッタリな気がする。ショッピングを楽しんだ後の荷物を持った状態でも、片手が空いていればOKだ。

気軽に楽しめる実力派グルメとして、この「だし巻きドッグ」は原宿の街を生き残れそう。ちなみに筆者はもうすでに、もう一本食べたくなってきた。

・今回訪問した店舗の情報

店名 キッチンカー ONE
住所 東京都渋谷区神宮前6丁目13-7
営業時間 11:30〜23:00
定休日 火曜日

Report:伊達彩香
Photo:RocketNews24.

▼グラフィティアートっぽいイラストが可愛い箱

▼出汁巻き玉子+犬=だし巻きドッグ、なキャラクターがシュール

▼キッチンカー横にある「麺散」の陶磁器まみれな外壁もハイセンス