「風に髪がなびく」という何でもない光景に対して、私(佐藤)はずっと憧れを抱き続けてきた。いやむしろ、そのような現象は私自身に起きるはずがない。そう思い、憧れをどこかで捨ててしまっていた。なぜなら私はくせっ毛、いわゆる縮毛だからである! 風に髪はなびかん!!

だが、そんな私に手を差し伸べてくれる美容師さんがいた。彼は言う。「髪質改善すれば、サラサラになると思いますよ」と。ウソだろ、ただでさえ剛毛。しかも金髪でバキバキになったこの髪が、サラサラになるの? やってダメでも元々剛毛だ。試してみる価値はあるかも。そう思い施術してもらったら、マジでサラツヤ髪になった!! 風になびくぞ、俺の髪がーーーっ!

・これは髪の毛なのか?

先述のとおり、私の髪の毛は強いクセを帯びている。ここ2~3年はポマードでガッチリ寝かしつけているのでそんなに目立たないけど、放っておくと「爆発頭」という言葉がピッタリ似合うくらいだ。手入れをせずに放置していると、寝起きの自分を鏡で見ただけでビビる。


ご想像通り、学生時代には「チ〇毛」と呼ばれたこともあった。実際1人暮らしをしている頃、自室に毛が落ちていると、髪の毛かチ〇毛か自分で判別がつかなかったほどだ。現在は下の毛を剃毛しているので、部屋に落ちているのは髪の毛であると確信できる。いかに私の髪の毛が縮れ上がっているか、ご理解頂けると思う。


・縮毛の思い出

しかしながら、私は生まれつきの縮毛ではない。子どもの頃はサラサラで、髪の光沢で “天使の輪” が見えていたはずだ。幼少期の写真を見ると、どこでどう「直毛のレール」を踏み外してしまったのかわからない。昔はあんなに真っすぐでいい子だったのに……。


20代の前半はそんな過酷な髪質の宿命にあらがって、長髪にしたりもした


あまりにも髪が汚らしかったため、母親に「あんた、ホームレスみたいだで」と言われたことがあった。きっと「もう髪を切れ」と言いたかったんだと思うんだけど、おかあさん、あなたは自分の息子をそんな風に叱るかね……。ひそかに傷ついたよ。


・髪質改善

長髪にして以降、髪を長く伸ばさなくなり、縮毛の運命にあらがうことなく現在に至っている。しかし大切に扱っている訳ではなく、基本的には伸びるに任せて時々金髪にしてみたりしている。気を遣うことなく日々を過ごした結果、髪質はバキバキのダメージヘア。指通りはすこぶる悪く、櫛を通すとひっかかるのが当たり前になっていた。


そんな私の髪を見かねて、旧知の美容師さんが声をかけてくれた。彼は東京・高円寺の「四百倍美容室」のオーナー原崎さんである。原崎さんが言うには、髪質改善のトリートメントを行うとサラサラになるそうだ。「佐藤さんの髪、サラサラになるはずなので、トリートメントをさせてっ欲しい」とお願いされたので、施術を受けることにした。


・なびく! 髪がなびく!!

さて施術をするにあたって、髪をよく見てみると、毛先はほつれた糸のようになっていた。水分を失ってカスカスになっている。これで本当にサラサラになるの?



施術の流れを簡単に説明すると、洗髪 → カット → トリートメント → ヘアアイロンとのこと。最後のヘアアイロンは、髪の水分を抜いてトリートメント効果を浸透させるために行うそうである。


そうして約1時間の施術は終了。本当にサラサラなったのか?


正面からはちょっとわかりにくいけど……


サイドはサラサラ!



後ろもサラサラ!! アイロン効果もあいまって、めっちゃ真っすぐだ! 全然縮れてない!!


頭を振りまくると、髪がふんわりなびいている! コレコレ、私の髪では不可能だったのは、このふんわりなんだよね。強風に吹き付けられたら、なびくに違いない!



・若返った?

しかも! 髪型のせいもあると思うけど、若くなった気がしない?


少なくとも、6年前のモジャモジャ爆発頭の頃よりも、若く見える! はず……。


なお、今回は原崎さんの申し出だったので、通常1万800円のところを、半額で施術を行ってもらった。まさか髪質改善で、こんなに状態が良くなるとは全然知らなかった。コレを機に、再び長髪を目指して行きたいと思う。このまま伸びて行けば爆発頭にならないだろう。もうチ〇毛とは言わせないぞ!

取材協力:四百倍美容室
Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24

▼ポールで回ると、サラサラ髪がなびく!