新型iPhoneの発表で持ち切りの2018年9月13日、東京・渋谷に新しいランドマークがオープンした。その名も「渋谷ストリーム」。旧東急東横線渋谷駅のホームの線路跡地、およびその周辺地区を再開発した大型複合商業施設で、渋谷ヒカリエと共に、渋谷駅南側のエリアを活気づけてくれそうな予感がしている。

この施設に渋谷初出店のお店がオープンしている。そのお店はレモネード専門店「レモネード by レモニカ」だ。海外から進出してきたと思ったら、なんと金沢発! 近々、米サンフランシスコに進出する予定とのこと。レモネードをアメリカに持って行こうという、その発想がすごい。実際その実力はいかに!?

・開店初日

お店は渋谷川沿い、施設の1階にある。実はすでに東京では下北沢と原宿にお店があり、この渋谷ストリーム店は都内3店舗目だ。オープン時間に間に合わなかった私(佐藤)は、13時頃にお店を訪ねた。開店直後の行列は、おそらく はけている頃だろう思ったら……


ぐう……、結構人がいるように見えるゥ……。人気店だなぁ。仕方がないので最後尾に並んだ。

スタッフの話では、購入まで25分くらいかかるとのことだったが、実際は15分程度でカウンターまでたどり着くことができた。印象として、コーヒーショップの行列よりも、列を消化するのが早いかもしれない


・種類豊富

さて、レモネード専門店とのことだが、メニューはレモネード1種かと思ったら、意外と種類が豊富だ。

スタンダードなメニューは、オリジナルレシピのレモネード(レギュラー320円)・ソーダレモネード(レギュラー320円)・フローズンレモネード(レギュラー480円)。これに加えて、ストロベリー・ピーチ・キウイ・コーラなどの果実系レモネードに、コーラやアイスティなどを加えた、アレンジレモネードなどやそのほかドリンクなど、15種以上の品々を揃えている。

どれも飲んでみたいところなのだが、今回注文したのは、ハイチーズレモネード(ラージ620円)だ

レギュラーサイズでも480円。他のメニューに比べるとやや割高ではあったのだが、ピンクレモネードとレモネードの味を1度に味わえるとのことなので、コレを注文することにした。


・3つの味を楽しむことができる

会計を済ませてしばし待つ。約5分待った後に出てきたのがコレ。


ラージサイズのカップは結構大きい。スタバサイズでいえば、「グランデ」くらいはあるだろうか。カップを満たしているのは、氷の入ったピンクレモネード。


その上には、フローズンレモネードの層がある。

さらにその上にはクリーミーなチーズが乗っている。


・刺激控えめの優しい味

思えば、レモネードを飲むのはいつぶりのことだろうか? 久しくレモネードを飲んだ記憶がない。実際に飲んでみると、柔らかい酸味をしていて、優しい味をしている。どちらかといえば甘味の方が強く、ゴクゴク飲むことができる。刺激的なイメージが強いレモネードだが、ここのはトゲトゲしさがない。

実はフレッシュレモンを追加(+100円)できるので、刺激を求める人は追加すると良いだろう。基本の味は、とても柔らかだ。

コーヒーブームに続いて、タピオカミルクティーのブームが来た。そして来年あたりはレモネードブームに突入するかもしれない。

・今回訪問した店舗の情報

店名 レモネード by レモニカ 渋谷ストリーム店
住所 東京都東京都渋谷区渋谷3-21-3 渋谷ストリーム1F
営業時間 8:00~21:00
定休日 なし

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24