IMG_1476_580px

コンビニカフェの充実により、すっかりカフェラテ大好き人間と化した私(筆者)のもとに、鹿児島在住の読者の方からある情報が寄せられた。それは……、「東京のセブンにはカフェラテないって本当ですか? 鹿児島にはありますよ!」というもの……!

ええッ⁉︎ マジで⁉︎⁉︎ ウソでしょ⁉︎⁉︎⁉︎ またまたー!(笑)と、失礼にも私は一蹴してしまった。しかし……‼︎ 「これですよ〜!」と、実際にカフェラテを作っている最中の画像を親切にも送ってくれたのだ。そこには確かにセブンのカフェラテが存在し、そして、想像の斜め上を行く光景が広がっていたのだ……!

──そうきたか。

・真っ黒な容器

送られてきた画像1枚目には、『アイスカフェラテ専用 氷』と書かれた容器。そして2枚目、蓋(ふた)を開けて現れたのはッ……⁉︎ 白いツブツブ……‼︎ そして、氷……! 20年くらい前に流行った、氷点下40℃のアイスみたいな、ツブツブバニラアイスと、氷が一緒に入っている! なんだこれ‼︎
IMG_1472_500px

・その発想はなかった

なるほど……、たしかにセブンのコーヒーメーカーは、牛乳を同時に出す仕様ではない。アイスのカフェラテを提供するには、コーヒーメーカーを一新しなければならないところを、なんとも斬新な発想で乗り越えたようだ!

・新宿にもある⁉︎

ちなみに、カップの側面にはくっきりと『ラクトアイス』と書かれている。アイスを溶かすのだから、おそらく濃厚で、甘いに違いない……! ヤダん……アチキも飲みたいッ……! と、指をくわえながらセブンカフェラテに思いを馳せていると、先述の読者さんから、さらなる情報が。
IMG_1462_500px

それはなんと……「どうやら新宿にもあるらしい」との情報! 新宿……! シンジュクって……! 我らが編集部の所在地や〜ん‼︎ というわけで、百聞は一見に如かず。新宿のセブンイレブンをしらみつぶしに探してみたッ!

・お値段180円

そして、二軒目で早くも発見! 店頭には、「カフェラテはじめました」的な看板も立っている。中に入ると、冷凍庫にズラリと並んだ黒いカップが。早速手に取りレジへ向かった。お値段は180円。まさにコンビニカフェラテの相場を押さえている。
IMG_1492_500px

IMG_1493_500px

・お味は?

そして肝心のお味はというと……、うん! カフェラテ! アイスを溶かしたカフェラテって、他のカフェラテとはなんか違うのでは……? と思ったが、セブンのあのコーヒーがカフェラテになると、まさにこんな味だろうという期待を裏切らないお味だった。

私が気に入ったポイントは、ズバリ、ガムシロを入れなくても、ガムシロを一個入れたような適度な甘さなのだ! 普段ガムシロを一個入れる私にはまさにちょうどいい甘さとコク。ガムシロを入れる時に、ついうっかり手についてしまってベトつく……といったわずらわしさがないのが、個人的には魅力的であった。

ともあれセブンのカフェラテは確かに存在した! 今後はもっと広く入手可能になるのだろうか……⁉︎ だとすれば、コンビニカフェに新たな風となるのは間違いない! 今後の展開に注目である。

執筆:DEBUNEKO
Photo:RocketNews24

▼看板をよく見ると……
IMG_1491_580px
▼セブンにもついにカフェラテが! お日様のイラストがなんかカワE。
IMG_1467_580px
▼ツブツブのミルクが入っている。
IMG_1460_580px
▼ジョボジョボジョボ……。
IMG_1478_580px
▼グルグル混ぜて、ツブツブミルクをしっかり溶かす……
IMG_1461_580px
▼はい、できた!
IMG_1488_580px
▼ガムシロを入れなくても甘〜い!
IMG_1489_580px