bandairobo1

1974年の誕生し、今年で40周年を迎えるキャラクター玩具「超合金」。アニバーサリーイヤーを迎えて、発売元のバンダイは続々と奇抜商品の販売開始している。岡本太郎氏の作品「太陽の塔」が超合金化するとは、誰も想像していなかったはずである。

そのバンダイが、さらに衝撃的な商品を発表したぞ! それはなんと……藤子・F・不二雄氏の漫画作に登場するキャラクターの6身合体ロボット、その名も「SFロボット」である。ドラえもんとコロ助、パーマン1号などがひとつになるぞ!! マジかよ、何だよコリャッ!? でもカッコいいぞーーッ!!

・おもちゃショーに登場

衝撃ロボが発表されたのは、2014年6月12日より開幕した「東京おもちゃショー2014」会場である。バンダイのブースに、その想像の斜め上を行く超合金が展示されているのである。合体するキャラは以下の通りだ。

・SFロボットのキャラ

ドラえもん (作品:ドラえもん)
ドラミちゃん (作品:ドラえもん)
コロ助 (作品:キテレツ大百科)
チンプイ (作品:チンプイ)
ゴンスケ (作品:21エモン)
パーマン1号 (作品:パーマン)

これに、ドラえもんに登場したタイムマシンが頭部として加わる。SF(すこしふしぎ)な世界をタイムマシンでつなぎ、作品を越えたキャラが出会うという設定らしい。

・パーマンの扱いが少し切なく感じる

なんだよ、この藤子作品の幕の内弁当状態は。おいしいところ てんこ盛りではないか。だが、パーマンの扱いが少し切なく感じるのだが……。とにかく夢の共演と呼ぶにふさわしい合体ロボである。なお、発売は11月29日の予定、価格は1万4904円になるとのことである。アグレッシブなバンダイに脱帽だ、超合金に限界はないッ!!

Report: 佐藤英典
Photo: Rocketnew24

bandairobo1
bandairobo2

bandairobo3
▼ちなみにこれが「太陽の塔」のロボ
bandairobo4
▼規格外のデカさ、ネオ・ジオング
bandairobo5