ロケットニュース24

【衝撃】ナノ・ユニバースの福袋(1万5000円)から溢れる地雷臭がエグい → 実際に開封してみた結果… / 2021年福袋特集

2020年12月29日

早くも動き出している2021年度福袋特集。これまで様々な福袋を開けまくってきた私(あひるねこ)であるが、実はアパレル系商品を開けた経験が一度もない。そこで今回は、人気セレクトショップ「ナノ・ユニバース」のハッピーバッグ(税込1万5000円)をバシッと開封してみようと思う。

一体何が入っているのだろうか? ワクワクしながらお店へと向かう私。しかし、いざ現物を受け取ると……う、うわーーーー! なんか字がめっちゃ書いてあるーーーーー!!

・人気アパレルの福袋

事前にネット販売の予約を受け付けていた2021年のナノ・ユニバース福袋。2020年12月28日時点で公式サイトからの購入はできなくなっているが、店頭には現物が並んでいたので欲しい人はチェックしてみるといいだろう。ただ、何なんだこの……


地雷臭溢れるデザインは……!


・めっちゃ主張してくる

「希望」だの「共に生きよう」だの「新しい時代の幕開け」だの、福袋らしからぬ意識高い文章が片側一面にビッシリ書かれているではないか。え、こんな文字だらけのバッグ見たことある? 肩にかけて編集部まで歩いて帰るのけっこう恥ずかしかったぞ。宣伝トラックか私は。



うーむ、中身までこのノリだったらどうしよう。それでは、ナノ・ユニバースのメンズ福袋(Mサイズ)をさっそく開封してみたい……!


・「ナノ・ユニバース」の福袋(税込1万5000円)の中身

・コート
・パーカー
・ロングパンツ
・Tシャツ
・靴下
・アンチスメルマスク

※福袋なので中身が異なる可能性があります


・落差パない

マジかよ。バッグはあんなに主張が激しかったのに、中身はグレー系でシックに統一してくるやん。各アイテムは値札が外されているため、いくら得したのかが不明ではあるものの、しっかりしたコートが1着入っているので損した感じはしない。



オーガニックコットンのロンTと共に、


かなり着回せそうだ。


・使い勝手は良さげ

一方、ロングパンツは今っぽいゆったりとしたシルエット。肌触りが最高に良く、履いててとにかくラクチンである。グレー系は他の服とも合わせやすいし、こういうの欲しかったから嬉しィィィィイイイ!



パーカーもパンツ同様、とにかく着ていてラク!!


仕上げに消臭機能のある『アンチスメルマスク』を装着だ!


その結果……


コンビニに行く格好の最高品質版みたいな感じになった。


てっきりシャツやセーターが入ってるかと思いきや、この外にも着ていけるワンランク上の部屋着感。もちろん全部が同じ路線ではないと思うが、個人的にはコロナ以降の福袋って感じで全然アリだ。しばらくの間、これだけ着て生活できそうである。というワケで……


さっそくコンビニに行ってこようと思います。


皆さん、良いお年を。


Report:あひるねこ
Photo:RocketNews24.
こちらもどうぞ! → 「2021年福袋特集」

▼パーカー

▼ロングパンツ

▼靴下&マスク

▼着心地が良すぎてそのまま仕事した。

▼これまでに公開された2021福袋記事へのリンク集はこちら