ロケットニュース24

【ナイスミドル】白髪が気になり出したおっさんが人生で初めて「カラーワックス」を使ったらこうなった!

2019年1月20日

平成最後の成人式が終わり、多くの若者が晴れて大人の仲間入りを果たした。おめでとう! 新成人たち。きっと今の皆さんは、まさか自分が40代になる日が来るとは思っていないはず。私(佐藤)もそうだった……。白髪まじりの昭和丸出しのおっさんになるとは思っていなかったぞ。皆さんはいずれ平成丸出しのおっさんになるので、安心して欲しい。

さて、その昭和丸出しのおっさんは最近気になっていることがある。増え続ける白髪だ。いつかどこかで白髪の発生が止まるのかなと思っていたら、一向に止まる気配なし! 増えるばかり! そこで、人生で初めてカラーワックスを試してみたぞ!!

・染めない

カラーワックスとは、整髪料でありながら髪色をアレンジできる優れものだ。通常髪色を変える場合は、「染める」のが一般的。カラーワックスの場合は染めるのではなく、「塗る」感じで着色できる。整髪料が乾けば、手や服に色がつく心配もない。これは便利だ! ということで、アマゾンで「EMAJINY」というメーカーの製品を購入した。


・ブリーチはイヤ

私が髪色を変えるのは、2016年以来3年ぶりのことだ。オシャレ美容室で「ドナルド・トランプ氏みたいにしてください」とお願いした時に、2回脱色して金髪にしている。45歳になった現在、できるだけ髪にダメージを与えたくないという思いから、カラーワックスに挑むことにした。

現在の私の髪の状態は、まあ悪くないとは思う。いかんせん、前頭部は白髪の割合が高い。後頭部にいくにしたがって黒髪が多くなるために、余計に白髪が目立っているように感じる。



これならいっそ、真っ白の方が清々しいのだが、何とも煮え切らない感じの白髪の量だ。


・実際に塗ってみた!

人生初のカラーワックス。実物を見てみると、まるで絵具のようだ。


一見、ワックスは硬そうに見えるのだが、よく伸びる。


これを十分に手に馴染ませて、髪に塗りつける。今回私は自分で整髪してみたが、出来れば人にやってもらった方が綺麗に着色できると思う。


鏡を見ながら、まんべんなく髪に塗り付けた結果……!




あれ? あんなり変わってない?


もしかしたら、1回塗るだけでは不十分なのかも。上から見ると、かなりいい感じに色が着いているようにも見えるけど。


・2回目にトライ

ということで、そのまま続けて2回目。


今度はどうだ?


どう? だいぶ来てる?


黒髪はそこまで色が着いていないかもしれないが、白髪は確実に色が着いている。


上から見ると、かなり来てる! 相当来てるぞ、コレ!!


・3回塗った結果

このあとさらにもう1回塗布! その結果、かなり白髪が目立たなくなった!!


カラーワックスすげえ!


しかし、私はカラーワックスを塗っている途中に、トンでもない失敗をしたことに気付いた。それは……


「ロマンスグレー」という言葉に憧れて、グレーのワックスを購入してしまったことだ……。なぜ黒にしなかったのか……。おかげで着色できたのに、普段にも増してジジイ感があふれている。お茶を飲んでもジジイ


スマホを見てもジジイ


たばこを吸ってもジジイ


もしも毛染めのつもりでカラーワックスを買うつもりの人は、色に注意しよう。少なくともグレーはやめとけ。逆効果だぞ~!

Report:佐藤英典
Photo:Rocketnews24